*アラサー旅行記*

アラサーだって旅に出たい!と勢いで日本を飛び出したバックパッカー歴早2年のカップルのブログです。現在はオーストラリアにてワーキングホリデー中!旅情報やお仕事情報なんかを発信しています。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

フィリピン語学留学inバギオ【休日の過ごし方】

 

今回は1ヶ月の語学留学の中で、私たちの休みの過ごし方を記事にしたいと思います。
 
基本土日は休みだったため、買い物に行ったり、観光を楽しんでいました。
留学先で選んだバギオシティ。あまり知られていないこの場所ですが、意外と楽しめます‼︎そんなバギオライフの1部をご紹介したいと思います。
 

★SMモールに行く

 
私たちの学校は徒歩圏内にスーパーや、ちょっとしたレストランとカフェもある立地でしたが、いはいるショッピングがしたい!となればSMモールに行っていました。SMモールはその名通りショッピングモールで、とにかくなんでも揃えられます!
日本でいうイオンモールみたいなもんです。
 

モール内の雰囲気はなんとなく日本を感じされてくれて、中に入るとテンションが少し上がります。
 

SMモールではとにかくなんでもあります。両替所・スーパー・飲食店・雑貨屋・服屋さん。
 

私がSMモールで1番気に入ってのはGONCHAがあること‼︎タピオカミルクティーで有名なこのお店は、日本にもあるけども値段がフィリピンのほうが100〜200くらい安い!これを飲むためにSMモールに行っていたと言っても過言ではありません笑
 

 
[evernote:6e7480a8570362d142fdddc725b6eb0f アップロード中]
こちらモール内にあるラーメン屋さんなのですが、超絶美味!!
一杯400円くらいしますがなんと誕生日の月に行くとラーメン無料になります笑
我こそはと言う方は絶対にラーメン凪に行きましょう!!!
本当に日本のラーメンでした。
 
SMモール内にはフリーWi-Fiもあり、暇つぶしにはもってこいです!
 

★近場の観光スポットを巡ってみる

 
①ラ・トリニダード
学校から比較的簡単にアクセスできる観光地の1つで、丘の上にぎゅうぎゅうに家が建ち並び、このエリアだけめちゃカラフル。こんなカラフルな家たち日本ではお目にかかれません!

みんな普通に生活してしています。
 

丘の上を登り頂上までいくといい景色を拝めます‼︎ただ坂が急なのと、番犬がたくさんいるのでなかなかスリリングです‼︎
 

ラ・トリニダードのそばにはチャイニーズテンプルもあるので、一緒に楽しむのも◎
 
 
②サンフェルナンドビーチ
 
バギオから気軽に行けるビーチと聞いて行ったこのビーチ。バギオ市内から片道バスで2時間くらい。
 

指定の場所で降りてからビーチに向かうと、あれ?思ってたよりキレイじゃないし、ぜんぜん観光地っぽくない。
どうやらバスを降りた場所から、乗り換えをして15分くらい離れた場所に観光地のサンフェルナンドビーチがあったようで、下調べをせずにきた私たちはローカルな雰囲気を楽しんで帰りました笑
 

それでもドローカルのマーケットがあらったり、フィリピンを感じられる街ブラができたのでよし!
 

★飲みにいく

 
夜の街に繰り出してみよう!
バギオ市内にはローカルで手頃ななバーがたくさんあります。
 

クラフトビールが飲めるオサレなバーでは
 

フィリピンの若者たちが夜の時間を楽しんでいました。
 

こちらはサンミゲルアップルというビール。簡単に言えばりんごビールですが、お酒の弱い私たちのお気に入りになりました。
一瓶120円くらいだったと思います。リーズナブルでおいしかったです!!
 

★カフェインターンに参加する

 

私たちが通っていた語学学校のバギオJICではワーキングホリデー向けの、カフェインターンが受けられます。
お金はもらえませんが、学校と提携している地元のカフェでバリスタ体験ができます。
このインターンシップ用に英語でレジュメ(履歴書)を作成したり、英語面接の練習をしたりしました。結構大変でした・・・笑。
 

ラテアートの作り方を学んだり、英語で接客したりと、英語初心者のわたしにはなかなか刺激的な体験でした。
 

初めは英語ができなすぎて、投げ出しそうになったけど、今となってはいい思い出☆
 
 

★最後に

1ヶ月のフィリピン語学留学ですがこうした休日の時間と含めると、楽しくあっとゆう間に終わってしまいました。
勉強も大切ですが海外での学生生活も大いに楽しんで欲しいです!
 
 
 

現場からは以上です!