*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

アラサー旅行記

アメリカ 第1夜

スポンサーリンク

リアルタイムではボリビアに着いております。
トラブル発生でございます。。。
ロサンゼルスを出発して
ヒューストン→リマ→ラパスと何度かトランジットを挟んだのですが、
リマに我らのバックパックが置き忘れられてしまいました。。。
 
初めてのロスバケ危機にてんわやんわでございます。
旅の序盤も序盤にして緊急帰国か!?
待て次号!!!
 
さて、取り敢えず空港からの連絡待ち状態の間にトランジットがてらに寄ったアメリカの事を書きたいと思います。
 
フィリピンを出発後は中国の厦門を経てロサンゼルスに入りました。
なぜフィリピン→ボリビアにしなかったのかと言いますと、航空券が安かったからです。
フィリピン→ボリビア約16万(トランジット2回あり)
それに比べて
フィリピン→ロサンゼルス52500円、ロサンゼルス→ボリビア44000円
 合計96500円!!
どうですかこの違い!
まぁ荷物置き忘れられてるんですけどね。。。笑
 
さあ切り替えてロスアンゼルスでの事を書きますと初日は酷いものでした。
ロス到着予定時刻は18時だったのですが飛行機の出発が2時間遅れ、空港についたのが20時過ぎ。

f:id:bpj0236:20180913170729j:image

 大都会ロスアンゼルス
 
入国審査などが終わり空港出れたのは21時半前。
予約していたホステルのチェックイン時間が22時まで。。。
中々の緊張感が漂う中空港のインフォメーションカウンターでオッサンに市内までの交通を尋ねると相乗りタクシーを勧められたので行ってみると
「オッケー120ドルだ。」
(っっっっっざっけんなよ!!!)
という気持ちを隠してもう一度かのオッサンに公共の交通機関で行きたい旨を伝え、いざ夜のロスに出陣しました。
 
しかしそこはザ・アメリカの治安悪い感じのとこの様相を呈しており、人気は少なく薄暗いそんな素敵な雰囲気が漂っていました。
その中チケットの買い方すら分からない僕達は、取り敢えずそこらへんにいる人の中でもなるべく安全そうな外見の人に入念な聞き込み調査を行い(何を話しているか30%くらいしかわからない)
厚かましくも途中携帯を借りて宿に連絡も入れつつ
なんとかかんとか23時過ぎに宿に辿り着いたのでした。。。
 
☆お宿
LA International  Hostel 

f:id:bpj0236:20180913173624j:image

場所は水色丸で、

最寄り駅はメトロのWestlake駅かPico駅になります。

男女混合ドミトリーお一人様25ドル
ホットシャワーあり、キッチンあり、近くにスーパーとコインランドリーあり。
宿に看板等は無く見つけるのに苦労しました。アドレスの番地を見て見つけました。
部屋は綺麗とは言えずいかにも欧米人の若者達が泊まっているという感じです。
まぁここらでは最安なので文句は言えません。。。
 

f:id:bpj0236:20180913170736j:image

 

f:id:bpj0236:20180913170740j:image

ホステルの共有スペース
僕の人生の中でも1位、2位を争うんじゃないかと言うくらいのいびきをかく豪傑と相部屋になり、緊張もあいまってほとんど眠れませんでした笑。
 
さて出だしから中々の滑り出し。
果たして無事に旅を始められるのか!?
続くったら続く。。。