*アラサー旅行記*

アラサーだって旅に出たい!と勢いで日本を飛び出したバックパッカー歴早2年のカップルのブログです。現在はオーストラリアにてワーキングホリデー中!旅情報やお仕事情報なんかを発信しています。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

プエルトナタレス滞在記(パイネ国立公園予約待ち)

f:id:bpj0236:20181230190712j:image

 

私たちは現在プエルトナタレスという町で日々を過ごしております。
プエルトナタレスはチリの南に位置し、ここはなんといってもパイネ国立公園の拠点となる町として有名です。
 
そう私たちもパイネ国立公園のトレッキングのためこの町を訪れましたが、トラブル発生です。
パイネにはただ行って入園料を払えば、トレッキングできると思っていたのに、なんと宿泊場所の事前予約が必要だったのです。。。そんなこと知らなかったぁぁぁ。
私たちの予定では4泊5のトレッキング予定で、すべてテント泊の予定でした。そのトレイルの各ポイントに宿泊施設もしくは、テントを張れるスペースがあるのですが、そのテント泊の予約も事前に必要だったのです。以前は予約の必要はなかったそうですが、数年前からこの予約システムが導入されたようで、まっっっったくこのことを知らなかった私たち。。。同じ宿に泊まってる旅行者から予約できる会社をきき、キャンプサイトの予約はできたのですが、それがなんと4日後だったのです。。。
ですのでそれまでの間はひたすら町で過ごすしかなくなってしまったのです。
 
 
☆私たちの日常その1
拠点とした宿でゴロゴロ生活
 

f:id:bpj0236:20181230190652j:image

こちらパイネトレッキングの前後あわせて1週間ほどお世話になった“HOSTAL RIO TYNDAL”
なかはそこまで広くはないですが、快適に過ごせました‼︎
 

f:id:bpj0236:20181230190704j:image

ここはダブルルームの部屋が1つと、ツインルームの部屋が1つ。あとはドミトリーかテントも張れる場所があります。
値段はテントで1人5000チリペソ(880円くらい)と、部屋で1人9000チリペソ(1600円くらい)でした。
1階にはトイレが2つあり、1つは死ぬほど汚いですが、もう一つは結構きれいですし、2階のトイレはもっときれいです。

f:id:bpj0236:20181230190712j:image

この宿の1番いいところはオーナーのオスカルがめちゃくちゃいい人だということです。
スペイン語しか話せませんが、スペイン語のわからない私たちにも気さくにコミュニケーションをとってくれて、とても居心地よく宿ですごすことができました。
Wi-Fiはまぁまぁだったので、暇な時間はコモンスペースで動画をみたりしてゆっくり過ごしていました。
 
ネットでの予約はできないので、直接宿にいくしかありません。ユンガイ通り沿いにあります。

f:id:bpj0236:20181230191108p:plain

オレンジの丸で囲ってある場所がお世話になったお宿です。
 
 
☆私たちの日常その2
1日の1番の楽しみは食事
 
そうトレッキングが始まるまでとにかく暇で、楽しみといったら食事なんです。
 

f:id:bpj0236:20181230190722j:image

こちらはチリで定番のスーパー“ウニマーク”。チリ滞在中何度おせわになったことか。
 

f:id:bpj0236:20181230190732j:image

毎日ウニマークに通い、1日の食事を買い毎日自炊していました。
 

f:id:bpj0236:20181230190740j:image

キッチンはそんなに広くないので、ほかの旅行者とかぶると結構大変!
 

f:id:bpj0236:20181230190750j:image

 
それでもめげず毎日自炊してました。
 

f:id:bpj0236:20181230190803j:image

肉がけっこう安いチリ。毎日肉かパスタか野菜炒めを作っては食べ、寝て、食べての生活していました。
 
f:id:bpj0236:20181230191909j:image
 
またこの宿の一室にはオスカルのお兄さん夫婦が住んでおり、キッチンは23:00までしか使えません。
この写真の料理はそのオスカル兄の奥さんから分けてもらったバナナを揚げたもの。めっちゃ美味しかったです。
 
☆宿の看板犬と戯れる
 
f:id:bpj0236:20181230192629j:image
 
この宿には看板犬がいます。名前はショコラテ。このショコラテが人懐っこくてかわいんです。
 
f:id:bpj0236:20181230193112j:image
 
わたしも勇貴くんもそこまで犬が得意ではありませんが、ショコラのおかげで少し犬好きになりました。
 
☆町をブラブラ散策
 
f:id:bpj0236:20181230192215j:image
 
町をたまに散歩しにいきましたが、けっこう小さい町なので、お散歩はすぐ終了してしまいます笑
またネットの情報だとトレッキング用品のお店がたくさんある!と書いてありましたが、実際はそんなにたくさんはなく、個人的には日本で揃えていくのがいいかなと思いました。
 
f:id:bpj0236:20181230192459j:image
 
とまぁこんな感じで日々を過ごし、4日後には無事にパイネ国立公園トレッキングに行くことができました。
みなさんもパイネ国立公園にご宿泊の際は、事前予約を忘れずに!!
 
現場からは以上です。
 
f:id:bpj0236:20181230192451j:image