*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

アラサー旅行記

パタゴニアの絶景パイネ国立公園のまとめ【アクセス・費用・トレッキング等】

スポンサーリンク

さあやって参りました!!
トーレス·デル·パイネ国立公園のトレッキングです!!!
この南米旅のハイライトといっても過言ではありません。
ずっとここに来たいと思い続けてきた夢がようやく叶いました!!
金はかかりましたが天気にも恵まれて満足の行くトレッキングが出来ました。
 

☆パイネ国立公園の場所

最寄りはプエルト·ナタレスという町になります。

f:id:bpj0236:20181226072446p:plain

オレンジ丸···プエルト·ナタレス
緑丸···パイネ国立公園
 
もう南米の本当に南に位置しています。
アルゼンチンとの国境に近いですがチリです!!
夜と朝方は日によってかなり冷え込むので防寒具はマストアイテムです!!
 

☆プエルトナタレスからのアクセス

【プエルト・ナタレス市内図】

水色丸···バスターミナル
緑丸···Fantastico Sur
オレンジ丸···Vertice
 
プエルト·ナタレスは徒歩でも2時間歩けば一周できてしまう小さな町です。
町に唯一あるバスターミナルで町から出るバスのチケットがすべて買えます。
 
○バスの料金とタイムスケジュール
パイネ国立公園へのバスの料金は往復で1人10000チリペソ(1600円ほど)でした。
時間はうろ覚えですが、
7:00出発→9:00到着と12:00出発→14:00到着
の1日2便だったと思います。
 

☆宿泊施設の事前予約(要注意!!)

なんとプエルト·ナタレスに着くまで知らなかったのですが、パイネ国立公園にある宿泊施設は全て事前予約が必要、ハイシーズンの12~3月は半年前にはキャンプサイトがフルブックになってしまうみたいです。。。
この季節に行かれる方はご注意下さい!!
僕らはちょうどシーズンの終わりに行ったので町にある宿泊施設を運営している会社のオフィスで直接予約することが出来ました。まぁ4日待たされましたが。。。
オレンジ丸のVerticeと緑丸のFantastico Surの2社になります。
予約してなかった!!という方はとりあえずオフィスに行ってみましょう!!!
 

☆トレッキングコース紹介

黒線···Wルート
赤線···Oルート
Wルートは4泊5日、Oルートは9泊10日が日数の目安です。
 
僕らが歩いたのは鉄板のWコースで4泊5日の行程になりました。
本当はOルートに行きたかったけど宿の予約がうまく取れなかったのと予算的にもきつかったのであきらめました笑
 
 

☆Wトレックの様子

マジで最高の一言につきました。
この旅でいろいろなところに行きましたが、パイネの景色は一番感動したといっても過言ではないくらいです。
 

こちら緑丸に行くためのシャトルボート
 

こちらキャンプサイトです。
シャワー完備でかなりキレイです。
景色も最高!!
 

山小屋も併設されていてマジでホテル並み
 

こんなホテルもあったり。。。
 

中はこんなんだったり。。。一泊2万位だそうです笑
 

タイトル「山とまさえ」
 

こちらグレイ氷河の破片です。まじデカイ!!
 
竜巻山と名付けました笑
 
道はそこまで険しいところはありません。
 
パイネ・グランデの朝焼け待ち・・・
 

こちら朝焼けのパイネ·グランデ!!美しい!!!
 
 テントに寝袋に4泊分の食糧でバックパックはパンパンでした笑
 

こちらトーレス·デル·パイネさんです。
しかし本当の目玉商品は、、、
 

こちら!!「朝焼けのパイネさん」です!!
朝方3時半にキャンプサイトを出発して真っ暗闇の中を4時間歩き、しかも天気に恵まれなければ拝めないパイネさんです。
やー本当に感動しました。。。
 

☆国立公園の入園料など必要経費

オレンジ丸・・・シャトルバス乗り場
緑丸・・・シャトルボート乗り場
 
チリは南米の中でも物価が高いほうなのでぼちぼちかかります・・・。
でも本当に景色はいいのでお金を払ってでも行く価値ありです◎◎◎
国立公園入園料・・・21000チリペソ(3300円ほど)
 
シャトルバス(入り口⇔登山道)・・・3000チリペソ(500円ほど)
 
シャトルボート・・・18000チリペソ(2900円ほど)
 
キャンプサイト・・・お値段は運営会社によって違い、6000チリペソ(960円ほど)or10000チリペソ(1600円ほど)です。
基本的に宿泊施設はご飯付きかご飯無しが選べます。また軽食なら各宿泊施設で買うことも出来ます。
キャンプサイトには基本的にシャワーも完備でした!!
 

☆まとめ

いい景色がみれるかは正直天気にかなり左右されますし、アクセスも良くないし、宿泊施設の事前予約なんかは実際にかなりな面倒事でした。
でも結局景色のいい場所って大体はアクセスが悪くて行くのが大変な場所にあるもの何でしょうがないですよね笑
なんなら行くまでが大変なほど実際に行ってみて、いい景色が見れたら感動しますからそこはもうあきらめましょう!
パタゴニアの秘境トーレス・デル・パイネ国立公園。
本当にマジでオススメの場所です!!
南米はチリに行かれる方は是非一度訪れてみてください
 
現場からは以上です。
では!!