*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

【アウストラル街道】エル·チャルテン~ヴィラ·オヒギンスへのアクセス方法

今回ご紹介するのは"晴れていれば世界一美しい"と言われているアウストラル街道の玄関口のオヒギンス村へのアクセス方法です!!
公共交通機関が少なく、ネットでの情報も少ないのでこの記事が誰かの参考になればなと思います。
 

☆アウストラル街道とは

チリの南北を縦に走るアウストラル街道ですが、北からアクセスするならプエルト·モン(Puerto Montt)、南からアクセスするならヴィラ·オヒギンス(Villa Ohiggins)という町がスタート地点になります。
今回はヴィラ·オヒギンスまでのアクセスをご紹介したいと思います。
 

オレンジ丸···プエルト·モン
緑丸···コジャイケ
水色丸···セロ·カスティージョ
赤丸···ヴィラ·オヒギンス
黒線···アウストラル街道
 
はい、ザッッックリですがこんな感じです笑。
僕らはアウストラル街道を制覇したわけではないのですが、南からスタートしました。
 

☆ヴィラ·オヒギンスへのアクセス

少々めんどくさい上に金がかかります。
まずフィッツ·ロイで有名なエル·チャルテンと言う町に向かいます。
【エル·チャルテン市内図】

オレンジ丸···バスターミナル
水色丸···コレクティーボオフィス
 
エル·チャルテンは小さな町で、バスターミナルは1つしかありません。
バスターミナル内にツーリストインフォメーションもあり、かろうじて英語が通じます!!
水色丸がコレクティーボのオフィスなのですが、外見では分かりにくいため、まずはツーリストインフォに行って確認することをお勧めします笑
 
【チャルテン→オヒギンス】

黒線···コレクティーボ
水色線···徒歩orボート
黄色···徒歩
オレンジ線···ボート
 
コレクティーボオフィスに行くと、オヒギンスまでの行程を説明してもらえます。
僕らが行った時は英語が話せる人が対応してくれました。
結構うろ覚えで申し訳無いのですが、
  1. まずコレクティーボに1時間半乗車で水色線まで向かう。500アルゼンチンペソ(1500円程)
 
  1. 水色線の区間は縦に細長い湖があり、ボートに乗るか、脇にある林道を歩くか選べます。ただこのボートがまた高く、一時間しか乗らないのに700アルゼンチンペソ(2000円程) します。かといって乗らないと結構な悪路を数時間歩くことになります。
 
  1. 確か15km??の徒歩になります。 チリのボート乗り場まで行き、オヒギンスまでのボートを待ちます。ただこのボートが週に3回しか出ていないのと、欠航が多く、最悪2.3日待機しないといけないかもしれません。
 
  1. ボートにタイミングよく乗れればようやくオヒギンス村に着きます。ボートの値段は確かUS70ドルだったと思います。。。高杉。。。
 
僕らはこの行程のめんどくささと、いちいちかかる高い移動費が嫌になってこのルートを行くのを辞めました笑
まぁどうしてもアウストラル街道を制覇したい!という人向けのルートです。
 

アウストラル街道の省略ルート

 オレンジ丸···エル·チャルテン
黄色丸···ロスアン·ティグアス
水色丸···チレチコ
緑丸···プエルト·グアダル
紫丸···プエルト·リオ·トランキーロ
 
1.エル·チャルテン→ロスアン·ティグアス
2.ロスアン·ティグアス→チレチコ
3.チレチコ→プエルト·グアダル
4.プエルト·グアダル→プエルト·リオ·トランキーロ
という感じです。
 
詳細はこちらをご参照ください。
 

☆まとめ

今思えば金を惜しまずヴィラ·オヒギンスに行ってもよかったなーとか思いますが、何かと物価の高いアルゼンチンに参っていたのも確かです笑。
予算に余裕のある方は是非ともチャレンジしてみてください!
現場からは以上です。
では!!