*アラサー旅行記*

アラサーだって旅に出たい!と勢いで日本を飛び出したバックパッカー歴早2年のカップルのブログです。現在はオーストラリアにてワーキングホリデー中!旅情報やお仕事情報なんかを発信しています。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

【マーブルカテドラルへアクセス】チレチコからトランキーロの行き方まとめ

 

さて今回はお題の通りチレチコ(Chile Chico)からプエルト·リオ·トランキーロ(Puerto  Rio Tranquilo)までの行き方をご紹介していきたいと思いますー。
トランキーロは最近マーブルカテドラル(なんかきれいな洞窟)で有名になってきている町です。これから物価も上がっていくと思われるので行くならお早めに!!
これまたアクセスに難ありですが、この記事が少しでも参考になればと思います。
 
 

☆トランキーロへのアクセス

運が良ければすぐ着きますが、運が悪いと中々たどり着けないのがチレチコからトランキーロへの道です。
まず周辺地図ですが

オレンジ···チレチコ
緑丸···プエルト·グアダル
水色丸···プエルト·リオ·トランキーロ
 
ってな感じになっているわけです。
ちなみに地図上にCarretera Australってありますよね?
これが国道7号線。別名アウストラル街道です!!
「晴れていれば世界一美しい街道」なんて言われており、とっても風光明媚な道でした。
 
さて脱線しましたが本題です。
まず正攻法のご紹介です。
○アクセス方法その1
チレチコよりプエルト·リオ·トランキーロまでは乗り合いバスが出ており、チレチコのバス停のチケットオフィスに行って自分の名前を書き、10人が集まると出発するというシステムになっています。バックパッカーはみんな声を掛け合って仲間を募っていました。
ただ行く時期によってはバックパッカーが少なくて全員集結しても人数が足りないなんてことも。。。
運頼りになります。
 
○アクセス方法その2
旅行会社にバスを出してもらうと言う方法もあります。
料金がいくらになるかは分かりませんが、一台のバンをチャーターする感じになるかと思われます。
ツーリストインフォメーションがバス停内にあるで電話番号をゲットしましょう!
ただスペイン語が話せる仲間が必要になります( ´_ゝ`)

一応僕らがもらったカード載せますがツーリストインフォで確認された方がいいと思います。
 
アクセス方法その3(実際に僕らが行った方法)
チレチコ→プエルト·グアダルまでバスで向かう
プエルト·グアダル→トランキーロまでヒッチハイクで向かう
でした。
 
と言うのもチレチコでは何故かヒッチハイクの成功率が壊滅的。しかしプエルト·グアダルまでは毎日16時出発でバスが出ている。
そこでとりあえずプエルト·グアダルまで行ってみて、そこでヒッチハイクを成功させよう!となったのでした。
しかも地図上の7号線(アウストラル街道)までたどり着けばコックランと言う街から毎日バスが出ており、最悪バスを捕まえることも出来ると思ったからです。
 

こちらバスの運行表です。
 

乗客はたったの5人でした。
16時出発→19時到着位だったと思います。

 
僕らは狙い通りプエルト·グアダルにてヒッチハイクを成功させ(一緒に行動していたメキシコ人のおかげ)7号線まで載せてもらい、これまた狙い通り(完全に運が良かった)コックランから来たバスを捕まえることができたのでした笑。
大体10:30~11:30らへんでバスがこの辺を通ります。トランキーロまでは3000チリペソでした。
まあとりあえず行ってみたら着くもんですね笑
 

こちら7号線(アウストラル街道)
景色はいいが大体が砂利道で移動はしんどいです。。。
 

☆まとめ

はいてな感じで無事にトランキーロまでたどり着くことが出来ました!
とにかく公共交通機関が少なくて不便なアウストラル街道の移動ですが、たいていは何とかなります笑。いや本当に。
ある程度スペイン語が話せたらもっと楽しかったでしょうが話せなくてもヒッチハイクはできるしよっぽどのハプニングが起きない限り目的地には着けます!!
時間はかかるかもしれませんが・・・笑
まとめになっていないって?いやいやとにかく行ってみな行けるから!!って感じでまとめとします笑
 
現場からは以上です。
では!!