*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

パラグアイからイグアスの滝(ブラジル側)にビザなし日帰りで行く方法!!

通ブラジルに入国しようとするとVISAが必要になります。が、実は日帰りであればVISA無しで入国が可能で、しかもパラグアイからのアクセスなら日帰りでのイグアスの滝観光が可能なのです!!
 
と言うことで今回はパラグアイからイグアスの滝(ブラジル側)への行き方をご紹介したいと思います!!
 

☆アクセス

僕達はパラグアイにある超有名宿である"ペンション園田"よりイグアスの滝に向かいました。                                 
【ペンション園田】

 
この宿ブラジル国境に近く、イグアスの滝に行くにはバッチリのロケーション です!
居心地も最高ですし、ここに泊まれば大抵のことは園田さんが教えてくれるので是非とも訪れて欲しい宿です。
 

 
【シウダ·デル·エステ市内拡大図】

水色丸···民宿小林
紫丸···ペンション園田
オレンジ丸···シウダ·デル·エステのバス停
緑丸···イグアスの滝行きバス乗り場
 
◎バスの種類
日帰りでのイグアス観光は朝が早いです。
午前6:00頃に"マエヌンブ"と書かれたバスが通るので乗り込みます。
シウダ市内のバス停までは1時間ほどかかります。

マエヌンブ以外のバスでもシウダ·デル·エステ市内には行きますが、国境から遠いバス停で降ろされてしまうので必ずマエヌンブ行きに乗りましょう!!

 
◎バスの料金
バスの料金は10000~15000グアラニー(200~300円程) です。バスの種類によって値段が違います。
たまにぼったくってくるヤツも居るので注意しましょう!!
さてこのバスでオレンジ丸のバス停まで行き、そこから国境までは徒歩で20分くらいです。
バスもあるのかもしれませんが僕達は歩いて国境を越えました。

ブラジル側に両替所がないので、お金は必ずパラグアイ側で変えていきましょう!!
最悪両替できなくてブラジル側に入ってしまった際は大きなスーパーマーケットを探しましょう!!
なぜか南米の大きなスーパーには両替所があります。

 

こちら国境の橋
 

こちらが国境の川でございます。
ブラジル側にビル群が見えます。
 
こんな感じで国境を越えるとなんと上記の地図の緑丸のイグアス行きのバス停前に行ってくれるバスが出ているので乗りましょう!!
僕らは両替してなかったバカタレなので歩いたら一時間かかりました笑。
バス料金は5,5レアル(170円程)と格安です!!
またそこからイグアスの滝行きのバスが3,5レアル(108円程)で出ています。
 

黒丸がイグアスの滝です。
バスで40分くらいだったと思います。
 
イグアスの滝に到着して入場料(確か3000円くらい)を支払ったら無料のシャトルバスに乗っていざ滝へ!!

こちら開放的な2階オープンバス
 

☆イグアスの滝

ブラジル側はそんなに広くなくて、2~3時間もあれば結構満足行くまで公園内を散策できると思います。
アルゼンチン側は凄い広いみたいで1日かかるとか。。。
 

f:id:bpj0236:20190115181255j:plain

始めはこんな感じで滝はあまり見えません。
 

しばらく歩くと向こう側に滝が見えてきます。
ちなみに川の向こう側はアルゼンチンです。
 

これが、、、
 

これがイグアスの滝!!!
 
凄まじい水量と音が迫力を感じさせます。
こんなに水が流れているのに無くならないって不思議やなぁーとか小学生みたいなことを思ってしまいます笑。
 

☆帰りのバス

シウダ·デル·エステからペンション園田に戻るバスの最終時間は園田夫妻ですら分からないらしいのですが僕らは18:00出発のバスに乗って帰りました。
時間には余裕をお持ちください笑。
現場からは以上です。
では!!