*アラサー旅行記*

アラサーだって旅に出たい!と勢いで日本を飛び出したバックパッカー歴早2年のカップルのブログです。現在はオーストラリアにてワーキングホリデー中!旅情報やお仕事情報なんかを発信しています。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

【国境越え】コパカパーナからクスコへの行き方を紹介【バス移動】

 今回はタイトルにあるようにコパカパーナからクスコ行きのバス移動について書きたいと思います。

ボリビアからペルーへ抜ける人は結構このルートを通ると思うので少しでも参考になれば幸いです。
 

バスチケットの購入場所

コパカパーナはチチカカ湖の畔にある小さな村です。 
バスチケットのカウンターが3,4程あります。
全ての旅行会社で値段を比較することをオススメします。
 

緑丸···コパカパーナ大聖堂
水色丸···プラザ·デ·アルマス
赤丸···旅行会社のオフィスがある通り
 

バス料金

値段は各旅行会社によって微妙に違いますが、僕らが買ったのはセミカマ(半寝台バス)で80ボリビアーノ(1300円ほど)でした。
カマ(全寝台バス)にすると倍近い150ソレスとかだったと思います。
南米のバスは基本デカイのでセミカマでも僕らには十分なスペースがあり快適でした。
地図の赤丸周辺に旅行会社のオフィスがあります。
ちなみにコパカパーナ→ラパスのバスが出発するのもこの赤丸のポイントです。
 

バスのタイムスケジュール

1日2便出ており、
13:30出発or18:00出発です。
どちらもペルー側のチチカカ湖の村であるプノーという村を経由していきます。
僕らは18:00出発の夜行バスに乗り、5:00くらいにクスコに到着しました。
11時間の長旅です。。。
コパカパーナ出発後すぐに国境を越えますが、ボリビアーノ→ヌエボソレスへの通貨の両替は国境にあるカウンターのレートが結構良かったので、ここですることをオススメします!
 

クスコでのバス到着場所

オレンジ丸···バスターミナル
緑丸···旧市街
 
大体のバスは上の地図のオレンジ丸のバスターミナルに着きます。
このターミナルでボリビア行きや、他のペルーの主要都市行きのバスチケットも購入出来ます。
クスコの観光ポイントである旧市街までは歩くと1時間弱かかる上に、わりと坂道が多いのでタクシーを使った方が良いかもしれません。
バスターミナル周辺には出待ちしているタクシーが腐るほどいます笑。
 
以上サラッとコパカパーナ→クスコのバス移動情報でした!
では!