*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

遺跡の町トルヒーヨ観光【チャンチャン遺跡とワカ·デ·ルナ】

f:id:bpj0236:20181209212745p:image
南米での滞在もいよいよ残りわずかとなりました。
今回は最後に観光したペルートルヒーヨという町から行くことができるチャンチャン遺跡とワカ・デ・ルナ遺跡についてご紹介したいと思います。

☆トルヒーヨからのアクセス

緑丸···チャンチャン遺跡
オレンジ丸···月のワカ遺跡
黒丸···ワンチャコ
 

緑丸···ワンチャコ行きバス乗り場(チャンチャン遺跡はこのバスを途中下車します)
オレンジ丸···月のワカ遺跡行き乗り合いバン乗り場
 
料金はバスが1乗車70円くらいで、ミニバンが100円ほどです。
チャンチャン遺跡行きのバスは結構走っていますが、月のワカ遺跡行きのミニバンは数がめっちゃ少ないです。。。
僕らは1時間くらい待ちました。
何人かでタクシーをシェアした方がいいかもしれません。

 

 ☆チャンチャン遺跡

ユネスコの世界文化遺産に登録されたチャンチャン遺跡は、紀元1100年頃からインカに征服されるまで栄えた、チムー文化の都市跡 だそうです(ウィキペディア先生より)。
 

トルヒーヨからコンビという乗り合いバスで20分ほどで、チャンチャン遺跡に到着します。
 
町から少し離れただけで、景色はこんな感じに。

 トルヒーヨの町近郊は遺跡だらけで、町と遺蹟の距離が近すぎてなんだか不思議です。
そこまで期待せず訪れたこのチャンチャン遺跡、個人的に大ヒットでした !
複数の地区からなっているチャンチャン遺跡で見学出来るのは一部で、ガイド付けずにまわったので、詳しいことはよくわかりませんでしたが、かつて神殿や儀式をする場だった場所を見学しました。
 

 

リス?のような模様。
とてもかわいらしい。

 
ほかにも魚と鳥のモチーフも。

 
かつて神殿であった場所。

 
個室がいつくあり、それを格子模様の壁で区切っていたようです。本来は3mほどの高さの壁だったようですが、雨の影響でかなり小さくなってしまったようです。

とても丁寧な細工で、昔の人のセンスのよさを感じました。
 

 

☆ 月のワカ遺跡(ワカ·デ·ルナ)

 
チャンチャン遺跡と同様、かなり劣化が進んでいましたが、見応え抜群!
 

 

 

 

 
現在はこう

 
でもかつてはこう!

この遺跡が遺跡でなく、文明の栄えてた現役の姿を想像すると心躍ります。
これがすべて人の手によって作られたってことは、当時も設計者がいて、デザイナーがいて、現場監督もいたのかなぁとか。
これはお父さんが好きそうだなぁとか。
想像しながらの遺跡巡りはほんとうに楽しかったです!
今は遺跡の維持のため、雨よけの屋根があとから付け足されて、だいぶ観光地化されていますが、大大満足の遺跡巡りでした!!
 

☆最後に

いよいよ3ヶ月半いた南米も終わりです。

トレッキングや遺跡などなど行ったは行ったけど、まだまだ全然時間が足りませんでした!!
最低でも6か月くらいは必要だったなぁ・・・。
旅はまだまだ続きましてお次はアメリカ編になります!!
アメリカもずっと行ってみたかった国なので楽しみだなぁー。
 
現場からは以上でした。
では!!