*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

"トレッキングの聖地"ワラス観光 中華料理料理を食べまくるの巻

私たちは今ペルーのワラスという町にきています。目的はトレッキングです!
ここワラスは6000m越えの山々がすぐそばにあり、トレッキングの聖地と言われているそうです。
私たちの行く予定のトレッキングコースでも、一番高い場所で標高4700mを越えます。
ワラスの町も標高3000mを越えているので、3日間は町でゆっくりして高度を身体を高度に慣らそうということになりました。
町は少し田舎で、のんびりしていてとても過ごしやすいです。
宿代も安い!
 

こちらワラスのプラザ·デ·アルマス
 

 

メルカドには沢山の野菜が並びます。
 

ケーキのクオリティは超まあまあって感じ笑
 
私達は普段昼は外食をし、夜は自炊をしています。
以前から外食時は、ペルー飯をよく食べていました。
 

豚肉の野菜炒めみたいなやつ。
 
ペルーのランチはだいたい
スープ、こんな感じのメイン、ジュース、デザートがついて5ソル(170円)くらいで食べれます。普通に美味しいです。
しかし最近私たちはペルー飯を食べなくなってしまいました。。。
なぜかというと、チャイニーズレストランにはまってしまったからです笑!!
きっかけはクスコでの宿泊先のオーナーのお誘いで、チャイニーズレストランに行き、チャーハンを食べたことです。
 

見た目鮮やかであまり美味しそうではありません笑。
 
これはチャーハンと酢鳥みたいなやつ。
オレンジの甘酢部分はいまひとつですが、チャーハンはおいしい!
あぁぁ チャーハン最高!!
しかも値段はだいたい8~10ソル(270~330円)くらい。
気づけばこれをきっかけに、お昼はチャイニーズレストランを探すようになってしまいました。
しかもペルーには本当にたくさんのチャイニーズレストランがありり、CHIFAと呼ばれています。
 

 
内装もバッチリ中国を意識してます。

 

中国人は本当にどこにでもいます。
 

まずはセットのワンタンスープ、リンゴジュース、デザートのゼリーがでてきます。
ワンタンスープは麺がいまいちですが、スープはかなりうまい。
 

そしてチャーハンです!!
 

チャーーーハンです!!!!!
 
このチャーハンは、日本にだしても中国にだしても恥ずかしくない一品!
しかもこれかなりのボリュームで、1人前を2人で食べてちょうどいい量です。
今の私たちはお昼に食べるチャーハンに生かされているかもしれません。。。
 

 
あと数日後には1週間ほどのトレッキングが始まります。もちろん下山ごのごほうびは、大盛りチャーハンです!
チャーハンのために、トレッキング頑張ってきます笑!!
 

では!