*アラサー旅行記*

アラサーだって旅に出たい!と勢いで日本を飛び出したバックパッカー歴早2年のカップルのブログです。現在はオーストラリアにてワーキングホリデー中!旅情報やお仕事情報なんかを発信しています。

個人で行くサンタクルストレッキング情報【アクセス・費用等まとめ】


f:id:bpj0236:20191120134638j:image

今回はペルーはワスカラン国立公園で僕たちがツアー等を使わない個人で行ってきた3泊4日のサンタクルス谷トレッキングのまとめ情報記事です。

もちろんツアーでも参加出来ますが、道もなだらかで難所も少ないのでテントと寝袋を担いでいける体力があれば誰でも自分で行けます!
 
この記事ではサンタクルストレッキングを単独で行かれる方向けにサンタクルス谷へのアクセスから、僕たちが実際にかかった費用までざっくりとお伝えしていきたいと思います!
 

サンタクルス谷へのアクセス方法

ワラスよりトレッキングが始まる村であるカシャパンパまでコレクティーボ(乗り合いバス)で向かう必要があります。
面倒くさいのですが直通のバスは無く、途中カラスという町を経由していきます・・・。

f:id:bpj0236:20181210192019p:image

オレンジ丸···ワラス
緑丸···カラス
水色丸···カシャパンパ
 
かなりの山道を走るのでこれがまたしんどい・・・。
ネパールの道よりは全然ましですが南米のバス移動もかなり疲れるので覚悟していきましょう笑。

ワラスからカラスへの行き方

カラス行きのコレクティーボはJr.Carazストリート沿いにあるコレクティーボ乗り場から出ています。
ワラス市内地図↓

f:id:bpj0236:20181210192024p:image

f:id:bpj0236:20181210192032p:image

黒丸···プラザ·デ·アルマス
水色丸···メルカド
緑丸···カラス行きバス乗り場
 
午前5時から運航しており、乗客が集まり次第出発というシステムになっています。
料金は1人10ソレス(350円程)
2時間ほどでカラスの村に到着します。
 

カラスからカシャパンパ

カラスは本当に小さな村ですがメルカドが一つあるので朝ごはんをテイクアウトするといいと思います。
ワラスからのコレクティーボが到着する場所からカシャパンパ行きのコレクティーボ乗り場までは徒歩で5分ほどです。
 
カラス市内地図↓

f:id:bpj0236:20181210192013p:image

黒丸···バス停(ワラス↔️カラス)
緑丸···バス停(カラス↔️カシャパンパ)
 
こちらの乗り合いバスも乗客が集まり次第出発になります。
料金は同じく10ソレスでこれまた2時間ほど山道をひた走ります。

サンタクルストレッキングにかかる費用

まず絶対にかかるのはワスカラン国立公園への入園料です。
少し前まで一律300円ほどだったこちらの入園料ですが、今や凄まじい値上がりを見せております。。。
 
  1. 日帰り···30ソレス(1000円ほど)
  2. 2泊3日···60ソレス(2000円ほど)
  3. 3泊以上···150ソレス(5000円ほど)
※僕たちは3泊4日滞在でしたがスタッフの人に確認したところ2泊3日のチケットでいいと言われ60ソレスを支払い、実際トレッキングのチェックポイントでは問題なく使うことが出来ました。正直謎ですが行かれる方はチケット購入の際に確認してみてください
 
入園許可証はワラスにあるチケットカウンターであらかじめ購入しなければなりません。

 
これに合わせて交通費が往復で1人1400円ほどで、僕らの場合は自炊用の食費が1人1500円ほど。
キャンプサイトは無料で使えますし、飲み水は川の水を沸かせば問題なしです。
二人で使ったお金は全部入れて12000円いかないくらいでした。
ツアーで行くと1人15000円くらいかかることを考えると半額以下で行くことができます(^^)
 

最後に

帰りのコレクティーボはトレッキング終わりにあるバクリアという町からワラス行きが出ているのでそれに乗ればokです。
このコレクティーボもタイムスケジュールなどなく人が集まったら出発になります。
帰りは乗り換えが無いので楽ですね!
 
しかも帰り道にワスカラン山を見ることが出来る峠を通るのですが、そこの景色がまた抜群にすごかった!!
正直トレッキング中のどの景色よりもすごかったかも笑。
こうご期待!!

f:id:bpj0236:20191120134829j:image
 
トレッキング本編についてはこちらの記事

www.travelling-around30.xyz

からご覧ください。
 
現場からは以上です
では!!