*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

【タイ】レンタルバイクで行くパーイのおすすめスポットを一挙公開!

タイのパーイとは・・・?
北西部に位置する、ミャンマー国境にも近い田舎街です。
ただの田舎町と思うことなかれ!!
ここは欧米人やガチヒッピーが世界中から集うタイの楽園なのです!!
 
毎日のように原付で転けているフォーリナーを目にします笑。。。
温泉に入れるスパも何個かあり、値段もお手頃でチャンマイから3時間というアクセスの良さ。
安い宿や食堂もそこらにあり、原付も1日340円程で借りれてしまいます。
今回の記事ではそんなパーイのおすすめスポットを一挙紹介します!!
 

緑丸···パーイ
オレンジ丸···チェンマイ
 
 
 

☆パーイホットスプリングスパリゾート

 

温泉プールみたいな感じで水着を着て入ります。僕らがいった温泉は1人100バーツ(340円程)で温度は熱めで中々満足できました!
 

☆首長族村

 

こちら有名な首長族の村?です。
正直かなり期待はずれでオススメはしません。入園料も100バーツ(340円くらい)かかるし。。。
民芸品屋が5軒くらいあったのと、一応1軒宿もありましたが、10分もあれば全部見れてしまう規模でした。
実際に首が長いと感じたのはおばあちゃん1人だけで、他の人たちは観光客向けに取り敢えず衣装を着ているだけのようでした。
残念!
 

☆ツリーハウス

 

 

こちらはツリーハウスです。
実際に泊まることも出来、子供とか大好物な代物です。
泊まらなくても1人2バーツ(67円くらい)で入ることが出来ます。
 

ツリーハウスは増築中でボチボチ盛況みたいです笑
 

☆パーイキャニオン

 

 

こちらはパーイキャニオン。
あまり期待せずに行きましたが結構楽しかったです。こちらもお子さま連れにオススメです!入園無料なのも嬉しい!!
一通り歩こうと思うと1時間ほどかかると思います。
 

 ☆バンブービレッジ

 

これまた子供が喜びそうなスポットのバンブービレッジです。
美しい田園風景を竹で編まれた橋を歩きながら探検できます。
アクセスは少し悪いですが、バイクをレンタルしてしまえば大概のところに行けるのもパーイの良いところです。
入園料はドーネイション(寄付制)なのでお財布にも優しい!!
 

 ☆白仏陀

ながーーーーい階段を登りきった先に、
 

ビッグサイズのホワイト仏陀があります。
他のお寺と一緒で服装の規制があり、タンクトップやショートパンツでは入れないのでご注意下さい。
 

☆チャイニーズビレッジ

展望台が見所のこの村。
展望台はめっちゃくちゃ胡散臭い愛情之村という看板が。。。笑
展望台の入園料は確か20バーツ(67円くらい)
 

 

展望台からの眺め。
 

☆パーイ村地図

黄色丸···チャイニーズビレッジ
オレンジ丸···バンブービレッジ
黒丸···バスターミナル
水色丸···首長族村
紫丸···白仏陀
ピンク丸···ツリーハウス
緑丸···パーイホットスプリング
赤丸···パーイキャニオン
 
以上見所いっぱいパーイの村を紹介しました!
取り敢えず1度目のタイは終わりで、明日か明後日にはラオスに移動し、一気にベトナムまで抜けます。
東南アジアの長距離バスに早くもうんざりしていますが、パーイでのんびりしたので頑張ってきます。。。
では!