*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

アラサー旅行記

【ベトナム】ダナンからニャチャンへの最安バス移動を紹介!!

スポンサーリンク

 

今回は私の利用した、ベトナム中部のビーチリゾート都市ダナン〜南部のビーチリゾート都市ニャチャンへのバス移動についてご紹介したいと思います。
ダナンはまだまだ観光地としては日が浅いためか、私の泊まった宿の近くにはバス会社やツアー会社がなく、宿でもバスの手配をしていなかったので、直接ダナンのバスターミナルに行きました。町でバックパッカーの姿を見ることも少なかったです。
ちなみにバスのチケットカウンターで購入したのでおそらく最安料金だと思います。
 

☆ダナン市内バスターミナル

 

 ダナン市内の大きなバスターミナルはここしかないと思います。
 

 こちらバスターミナルの外観
 

 中はこんな感じ。
 

 

ここでニャチャン行きのバスチケットをゲットできます。
 

☆バス料金とタイムスケジュール

ダナン19:45発→ニャチャン6:00着のスリーピングバス
料金は230,000ドン(1110円)でした。
チケットオフィスのガラス窓には280,000ドンの表記がありましたが、実際には230,000ドンでした。。。やはりどんどん物価は上がっている模様。
ちなみに16:30発のスリーピングもありましたが、ニャチャンに早く着きすぎても困るので19:45発にしました。
 

☆ベトナムでオススメの市内移動方法

このバスターミナルは市内から歩いて行くのは厳しいので1人なら、バイクタクシーを利用するのがオススメです。
ベトナムでは“Grab”という東南アジア版のUberが主流で、これなら事前にドライバー情報や料金もわかるので、ボッタクられる心配もありません。Grabドライバーはみんな緑のユニフォームをきています。街中にたくさんいるので、すぐわかると思います。
 
私もベトナムでGrabをダウンロードし試そうとしましたが、登録にあたり電話番号が必要でダウンロードできませんでした。現地でSIMカードを購入すればダウンロード可能です!!
私は結局宿の人に手配をお願いしました。
 
ちなみに私が泊まった宿からバスターミナルまでは、Grab利用で29,000ドン(140円くらい)でした。
距離はこれくらい。
実際に15分ほど乗っていたと思いますが140円って安くないですか??
 

 

☆バス車内の様子

ベトナムのスリーピングバスは足を伸ばせるので、結構快適です。
 

 
 

ブランケット付きですが、冷房がけっこうガンガンなので、自分の防寒着も持ち込むのがベターだと思います!
ぜひみなさんも快適なベトナムスリーピングバスをためしてみてください〜
 
現場からは以上です。
では!!