*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

【これが最安】プノンペン〜シェムリアップのおすすめバス会社を紹介

今回ご紹介するのは、私がカンボジアのプノンペン〜シェムリアップへの移動でつかったバス会社についてです。何件か探し回り、最安のバス会社を見つけたので情報をシェアしたいと思います。
なるべく旅費をおさえたいバックパッカー向け情報です!!
 

☆バス会社の名前とアクセス

CAPITOL TOURS(キャピタル・ツアーズ)
【プノンペン市内図】
f:id:bpj0236:20180911234555j:image
 

f:id:bpj0236:20180911234612j:image
 
水色の丸で囲っているのがキャピトルツアーズです。

☆バスチケット料金とタイムスケジュール

バスのチケットは25000リエル(2018年9月時点で680円) でした!
他のバス会社もたくさんありましたが、だいたいUS10ドル前後の値段だったのでキャピタル・ツアーズがいかに良心的かわかりますね!!
 
【タイムスケジュール】

f:id:bpj0236:20180911135404j:image

 
こんな感じでスケジュール表がででます。
時間帯もかなり豊富で、6:15、7:30、8:30、10:15、12:00〜とかなりたくさんあります。
 ちなみに私が利用したのは8:30のバスで、シェムリアップへは15:00ごろ到着しました。

☆シェムリアップ降車場所

シェムリアップのCAPITOL TOURSバスターミナルに着きます。
f:id:bpj0236:20180911235226j:image
 

f:id:bpj0236:20180911234959j:image
 
バスの利用者はほとんど地元のかたばかりで、観光客は私しかいませんでした。
チケットオフィスもかなりローカル感あふれており、英語が話せるスタッフはあまりいないと思います。(私が購入したときは少しだけ英語を話せる女性がいました。) 
ですのでチケット購入時は、紙に欲しいバス情報を書いてスタッフの人に見せるのが確実と思います。それで十分伝わります。
 

f:id:bpj0236:20180911135354j:image

 バスはオフィスの目の前から出発しました。
 

f:id:bpj0236:20180911135413j:image

 バスの中の様子
 

f:id:bpj0236:20180911135345j:image

 思っていたよりきれいで、エアコンもついています。
道中トイレ休暇が3〜4回くらいと、お昼休暇が1回ありました。お昼休暇はいがいと短く20分くらいだったので、食べるならサクッと食べることをオススメします!
 
現場からは以上です。
では!!