*アラサー旅行記*

アラサーだって旅に出たい!と勢いで日本を飛び出したバックパッカー歴早2年のカップルのブログです。現在はオーストラリアにてワーキングホリデー中!旅情報やお仕事情報なんかを発信しています。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

カンボジア 安宿情報

さて今回はカンボジアで使用したお宿情報をまとめたいと思います。
これまた写真のとり忘れが多く、 Booking 参照です笑。
 

☆ プノンペン

Panorama Mekong Hostel···7.5点
ドミトリー1泊 3.5ドル。朝食なし。冷房あり。タオルなし。ホットシャー可。Wi-Fiあるけど安定しない。
 

緑丸でかこった場所です
 
 
メコン川沿いにあるホステルは、眺めがよく気持ちいいです。ただ看板が小さく入口がわかりにくいです。部屋と水回りはぼちぼたちきれいで、快適です。難点をあげるとすれば、Wi-Fiが弱いです。部屋で使える日もあれば、コモンスペースですら使えないこともありました。ちなみにコモンスペースはバーになっており、23時頃まではクラブミュージックが毎晩流れています。
静かに過ごしたい人には向いてないかもしれません。
 

 

 

 

☆シェムリアップ

Happy Hippies Hostel ···7.5点
ドミトリー1泊1.5ドル。朝食無し。ファンのみ。 タオル無し。水シャワー。Wi-Fi良。
 

名前の通りヒッピー達が集って人生をエンジョイしています。
皆フレンドリーなので英語を使って会話してみたいという人には良いかもしれません。 
値段がめちゃくちゃ安いけどそれにしては綺麗だと思いました。
ゴキブリがシャワー室で死んでましたが。。。 
アクセスが悪く、 暗くて細い路地を通っていくので夜に犬と遭遇するとちょっと怖いです。
 
Boutique Dormitory 高知家···7点
ドミトリー1泊3.75ドル。朝食無し。AC付。タオルあり。ホットシャワー可。Wi-Fi良。

シェムリアップの老舗日本人宿のクロマーヤマトのオーナーが建てた比較的新しい宿です。
内装は解放感があり、オシャレでとても素晴らしいと思いました。
ただ部屋のACが効きすぎており、めちゃめちゃ寒いのと、個人的にベットがイマイチで寝心地が悪かったのと、毎日何人かは早朝のツアーで朝5時前に起き出すのでその時間に絶対に起こされます。
僕らが滞在していた時は丁度夏休みで日本人の学生が多かったので仕様がないですが、中々辛いものがあります。
水回りもあまり綺麗とは言えません。
とにかく日本人と日本語で話したい!という人以外にはあまりオススメではないかもしれません。
 

水色丸···高知家
オレンジ丸···Happy Hippies Hostel