*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

アラサー旅行記

タイ パタヤビーチ観光

スポンサーリンク

タイのリゾート地、パタヤビーチ。
今日は1日ビーチ周辺を観光してみました。
 
 
まずはもちろんビーチへ!
 

f:id:bpj0236:20180915182407j:image

 

f:id:bpj0236:20180915182316j:image

 
ビーチ周辺はパラソルがでてたり、ボートがあったりと賑わいをみせているかと思いきや、今日は天気も悪かったせいか、そこまで賑わっている感じはしませんでした。
 
個人の意見としては、海はそこまできれいではなく、なんとなく閑散としていました😂
 

f:id:bpj0236:20180915182238j:image

 
ビーチにはなぜかこんなものがたくさん。
泳ぐ場所が限られているのでしょうか。
 
 

f:id:bpj0236:20180915182307j:image

 
こちら購入した水着。
パタヤビーチで泳ぐために買った訳ではないのですが、値段がお手頃だったので今後の旅行のために購入。
350タイバーツ 日本円で1,200円ほどです。
パタヤ周辺には水着がたくさん売ってます!!
男性ものは100〜200タイバーツ(300〜660円ほど)で購入できます。
だいたいこれくらいの値段で手に入るので、日本で買うよりは安いですね!
 
 
町をブラブラしていると、日本を意識したお店もたくさんありました。
 

f:id:bpj0236:20180915182947j:plain

 

居酒屋から

 

f:id:bpj0236:20180915182424j:image

 

 

カラオケまで。東南アジアでの日本系のお店はたくさんあるので、もう見慣れてきました。
 
 

f:id:bpj0236:20180915182325j:image

 
こちらはタピオカミルクティーのお店。
タイではこの黒いタピオカを、ブラックバブルと呼んでいるみたいです。
 

f:id:bpj0236:20180915182435j:image

 
 
タイにはタピオカミルクティーのお店がたくさんあります。しかも美味しくて安い!!
 
こちらタピオカミルクティー&バナナタピオカミルクティー 1つ30タイバーツ(100円)です。幸せすぎます😍
 
 
そろそろ日が落ちてきたころ。
パタヤにで有名な“ウォーキングストリート”に足を運んでみました。
 

f:id:bpj0236:20180915182346j:image

 
ウォーキングストリートは...
なんだか歌舞伎町みたいな場所でした!!
 

f:id:bpj0236:20180915182357j:image

 
ビカビカの飲食店と
 

f:id:bpj0236:20180915182247j:image

 
たくさんの女性がテーブルに待機してるバーと
 

f:id:bpj0236:20180915182256j:image

 
音楽ガンガンのバーがたくさんありました。
 
いわゆる繁華街部分のウォーキングストリートですが、やっぱり活気があるようにはあまり感じず。もうパタヤリゾートの時代は終わったのかと思っていた矢先、
 

f:id:bpj0236:20180915182416j:image

 
フェリーにのってやってきた、大量の中国人観光客に遭遇しました。
パタヤまだまだ現役でした😂
 
観光客で日本人にはチラホラあったものの、中国人・韓国人・欧米人の割合が多かったです。
 
私はウォーキングストリートではなく、少しはずれたローカルレストランで夕飯をいただきました。
 

f:id:bpj0236:20180915183547j:plain

本日の夕飯

中華風スープとあげ鳥のっけご飯🍽

80タイバーツ(250円)なり

 

 
 
まとめ
パタヤに3日ほど滞在して感じたことは、なんとなくパタヤリゾートブームは過ぎ去ったのかな?と思いました。
観光客はほどほどにいましたが、それよりも目立ったのが、欧米人のシニア男性&タイ人のカップルです。この組み合わせのカップル、めちゃくちゃいました。
個人的な推測ですが、老後を温かい国で過ごすために欧米人シニアーズが移住してきて、現地のタイ人と結婚しているのかな。と。物価も安いですしね。
なのでリゾート地として楽しむこともできますが、移住して生活する外国人が多くいる街という感じでした。
 
海はそこまできれいではありませんが、普通に泳げますし、物価も安いです!!
海だけでなく、他の素敵な観光もありますのでぜひ訪れてみて下さい〜
 

f:id:bpj0236:20180915182336j:image

 

 

最後にパタヤで泊まった宿の情報を載せます。必要な方だけみて下さい。

 

“アンナホステル”

 

場所こちら


f:id:bpj0236:20180915184834j:image


f:id:bpj0236:20180915184850j:image

パタヤビーチまで徒歩30分

近くに大型のスーパーがあり、立地はいいと思います!!

 

料金 1泊シングルベットドミトリー180バーツ(620円くらいです)


f:id:bpj0236:20180915185333j:image

こちら私たちが利用したシングルベッドドミトリーの様子。2階にあります。


f:id:bpj0236:20180915185521j:image

 

エアコンはありませんが、各ベットに1つづつファンがついているので問題ありません。カーテンもついています。


f:id:bpj0236:20180915185315j:image

 

こちらは1階にある2段ベットドミトリーの写真。

 


f:id:bpj0236:20180915185731j:image

 

使える時間に限りがありますが、キッチンも利用できます。

 

ゲストハウスというよりは、オーナーアンナの家に宿泊施設が組み込まれた宿という感じです。部屋は毎日清掃されていて、きれいです。

マイナス点をあげるとすれば、シャワーとトイレが1つしかありません。私達が泊まったときは、他の宿泊者が少なかったのでストレスなく過ごせましたが、人数が多いとキツイと思います。

とはいえパタヤには安宿があまりないので、選択肢の1つにいれてもいいと思います!!