*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

ポカラからナヤプルまでのバス移動情報まとめ

この記事はアンナプルナトレッキングへむけて、トレッキングのスタート地点となるナヤプルまでのバスでの移動方法をご紹介したいと思います。
 
 

バス停の場所

ポカラ市内の“Baglung Bus Park”という場所から乗れます。

f:id:bpj0236:20181015200228p:image

 

f:id:bpj0236:20181015200235p:image

 ご覧のとおりバックパッカーが集う市内からは結構な距離があります・・・。

“Baglung Bus Park”までのアクセス

レイクサイドにホテルをとっている方でしたら、徒歩はかなりキツイです。もしかしたら乗り合いバンがあったのかもしれませんが、私はタクシーを使いました。
レイクサイドのホテル〜バスパークまで200〜300ルピーが相場だと思います。私は200ルピーですみました。
 

バスの値段

ポカラ〜ナヤプルまで110ルピーでした。
 

f:id:bpj0236:20181015200242j:image

こちらはバスの中の様子

 
バスパークの外観の写真を撮り忘れてしましたが、チケットオフィスがあるのでそこでチケットを買って下さい。

f:id:bpj0236:20181015200253j:image

バスのチケット
 

バスのタイムスケジュール

詳しくいスケジュールはわかりませんが、インフォメーションセンターの情報では、朝の6:00からバスは動いていて頻発しているとのことでした。また事前の予約も必要ありません
 
 ※高額なツーリストバス?もある??
余談ですが私はタクシーを降りた瞬間、バスのスタッフっぽいネパール人に「ナヤプルか!?」と言われ、そうだ!と答えると、けっこう強引に私のバックパックをバスに乗せられそうになりました。バスの値段を聞くと250ルピーと言われ、しかもバスが出発するのは1時間後だと言われました。この値段ツーリスト価格なんじゃないの(疑)と感じ、とりあえず乗車拒否して、あたりを見回すとちゃんとチケットオフィスがありました。値段も110ルピーですぐに出発するバスに乗れました。
ですので、みなさんも強引なスタッフには気をつけて下さい。
 
 

ナヤプルに着いたら

チケットを確認しにくるバススタッフに、ナヤプルで降りると伝えとけばちゃんと降ろしてくれます。所要時間は2時間前後でした。
 

f:id:bpj0236:20181015200302j:image

バスを降りるとこんな看板がでてます。 
ナヤプルの町2ヶ所で、TIMSとパーミッションのチェックポイントがあるのでお忘れなく!!

f:id:bpj0236:20181015200314j:image

 

f:id:bpj0236:20181015200324j:image

 ツアーで行く方はおそらく代行してくれるスタッフがいると思いますが、個人で行く方の参考になればと思います。
 
現場からは以上です。
トレッキング楽しんできてください!!