*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

多国籍な料理が楽しめる食の都カトマンズのおすすめグルメを紹介!!

今回はネパールの食の都ことカトマンズのグルメ事情をお伝えしていきたいと思います。中華料理・韓国料理・日本食・イタリアンと本当に何でもそろっています。
本当に何でも食べることが出来るのでネパール・チベット料理に飽きてきたらぜひとも行ってみてください。
クオリティに波はあるものの、どれもなかなかおいしいですよ!
 

☆中華料理

タメルの一画はチャイナタウンのようになっており、中華料理は一杯あります。
クオリティも中々でボリュームも満点です!
中国人が作っているところもたくさんあるので普通においしいです!
けっこうおすすめ!!
 
江湖面館
多分わりと新しい中華麺専門店。
ボリューム満点で中々本格的なお味です。
本格的過ぎてスパイシーレベルがかなり高く、辛いやつは本当に火を吹きそうになるのでご注意下さい。
ちなみにスパイシーレベルは1~3まであり、3ともなると本当に辛い食べ物に慣れている人じゃないと腹がぶっ壊れること間違いなしです笑。
よっぽどの辛いもの好きじゃない限り1くらいをお勧めします。
 
気になるお値段ですが麺メニューはほとんど290ルピー
てかほとんど麺メニューしかなくて残りはサイドメニューになります。
f:id:bpj0236:20181028140226j:image
f:id:bpj0236:20181028140301j:image

f:id:bpj0236:20181028140328j:image
 

韓国料理

結構高いけど、どちらもクオリティは50~60点で微妙と言ったところ。。。
肉を腹一杯食べたいんだという時にはばっちりですので焼肉食いに行くんだって感覚で行きましょう!!
 
 Villa Everest 
という名前のホテル内にある韓国料理屋でちょっとお高いです。
サムギョプサルセット一人前1100ルピーとかしやがります。
まぁ肉を腹一杯食えるのは良かったですが、クオリティはそこそこなので幸福度はぼちぼちと言ったところでしょうか笑。

f:id:bpj0236:20181028140410j:image

f:id:bpj0236:20181028140435j:image
 
Gyoung Bok Gung
こちらも韓国料理屋で、Villa Everestよりは庶民派です。それでも高いですが。。。
サムギョプサル750ルピー。 プルコギ625ルピー。石焼ビビンバ550ルピー。

f:id:bpj0236:20181028140524j:image
全てのメニューに小鉢が5つついてきて、おかわり自由です。
おふくろの味という日本人レストランが入っている雑居ビルの3階です。

f:id:bpj0236:20181028140553j:image

f:id:bpj0236:20181028140602j:image
 

日本料理

前にも紹介した絆食堂のカツ丼等、どこも結構クオリティ高いです!場所によっては結構高い!!
 
ロータス
言わずと知れた老舗日本食レストラン。
こちら数あるカトマンズの日本食レストランの中でもリーズナブルにお腹一杯食べるいいお店です。1番リピートしてます。
Namtso Hotelの2階にあります。

f:id:bpj0236:20181028140718j:image
 
日本のカレー(ご飯一回だけおかわり無料)は240ルピーからありますし、定食も420ルピーから食べれます。
f:id:bpj0236:20181028140642j:image
 
そしてなんと!!!!

f:id:bpj0236:20181028140842j:image
緑茶と大福餅が 頂けるんです!!
しかも大福餅1個で50ルピーとかなり良心的。

f:id:bpj0236:20181028143652j:image
日替わりでたい焼きも!!
1つ30ルピー!!
 自家製でとても美味しいです。
毎日のように買いに行きます笑
 

☆イタリアン

Fire &Ice

こちらも老舗中の老舗でございます。

しかし普段高い外食をしない中村は初めて行きました。

ここのピザは本当に美味しかったです。


f:id:bpj0236:20181028141320j:image

マルゲリータとポジョを頼んで1600ルピー!
生地はカリカリのモチモチでお味も文句なし!!
サイズも大満足でおなか一杯になりました。
ネパール料理も中華も日本食も全部飽きたって方は是非とも行ってみてください!!

f:id:bpj0236:20181028142933j:image
土曜日ということもありこの人だかり!
やはり欧米人が多かったです。
 

☆各店のロケーション


f:id:bpj0236:20181028143729j:image
赤丸···Villa Everest 
水色丸···Gyoung Bok Gung
オレンジ丸···江湖面館
黄色丸···チェリーゲストハウス
紫丸···トラベラーズホーム
緑丸···ロータス
黒丸···Fire&Ice
 
Maps. Meの画面ではどうしても分かりづらいので、老舗日本人宿のチェリーと、最近人気の日本人宿トラベラーズホームを目印にしてみました。
カトマンズ にお越しの際は是非とも 立ち寄ってみてください!
 
現場からは以上です
では!!