*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

アラサー旅行記

カトマンズタメル地区でのオススメカフェ3選‼︎

スポンサーリンク

 
 
 
さて今回は、ネパールでのトレッキングも終わりタメル地区でトータル10日くらい過ごした中で、私たちが通っていたおススメのカフェをご紹介したいと思います。
 
 
 
① 激ウマ激安チャイ屋“BHAGWAN BAHAL CAFE
 

f:id:bpj0236:20181115220420j:image

※こちらお店の外観
 
 
 
このど・ローカルなこのカフェは、おいしくてしかも安くチャイ(ネパールではチア)が飲めます!!午後のティータイムにはいつも地元のネパール人でにぎわっています。
私たちも何回通ったたか覚えていないくらい行きました 笑
 
 
 

f:id:bpj0236:20181115220437j:image

 
 
こちらがいつも頼んでいたチャイです。
 
お値段なんと1杯20ルピー!!!(約20円です)
なんてお財布に優しいんでしょうか。
 
味はもちろん最高です
 
 

f:id:bpj0236:20181115220450j:image

 
 
相方の勇貴くんもこの笑顔です。
 

f:id:bpj0236:20181115220507j:image

 
私たちは基本チャイしか飲んでいませんでしたが、ほかにもいろいろメニューがありました。どのメニューもローカル価格なので、いろいろ試してみるのもいいかと思います。
 
また営業時間ですが、詳しくはわかりませんが、お昼~夜9時くらいまでの営業だったと思います。
皆さんも食後の一杯にぜひ試してみてください!!
 
 
アクセス
 

場所が少しわかりずらいのですが、Amirt Margストリートから細い路地にはいる感じです。
 
 
② 朝カフェならここ“SAI'S BAKERY”
 
 
カトマンズのタメル地区を拠点にする方、けっこう多いと思います。私たちもそうでしたが、朝からお茶できるローカルカフェがなかなかタメル地区で見つからず困っていました。
でもありました!ここは軽く朝ごはんをとるにはぴったりのカフェです。
 
 

f:id:bpj0236:20181115220537j:image

こちらお店の外観
 
 
一見わかりずらく、看板もでていないのですが、ピンクの建物のが入り口になります。
 
 
 

f:id:bpj0236:20181115220524j:image

 
営業時間は7:30~19:00となっております。
 

f:id:bpj0236:20181115220551j:image

こちらお店の内観
 
 
ここではお茶とパンをいただくことができます。
 
 

f:id:bpj0236:20181115220602j:image

こちらメニュー
 
このお店もリーズナブルで貧乏バックパッカーに優しいです!!
 
 
 

f:id:bpj0236:20181115220614j:image

 
 

f:id:bpj0236:20181115220640j:image

 
 

f:id:bpj0236:20181115220625j:image

 
 
 
だいだい2人できてチャイ×2とパン×2頼んでも、70~100ルピーでこと足ります。パンの味は普通においしいですがどのパンもずっしり重量級で、もちもち感は皆無です 笑
 
また朝8:00くらいに行ったときはパンがまだ準備中で食べれませんでした 笑 7:30からオープンってかいてあるのにね!それもまたネパールクオリティ!
きっとお茶なら飲めると思います。
 
 
アクセス
 

 グーグルマップ上に載っていなかったのでポイントの名前が違いますが、位置はだいたいこの編です。
 
 
③日本の純喫茶を味わえるカフェ“ちくさ
 
 

f:id:bpj0236:20181115220656j:image

 
 
こちらは日本のレトロな喫茶店を思い出させるカフェで、ここは本当にネパールかと驚いてしまいます。
 
 
 

f:id:bpj0236:20181115220651j:image

 
あまり写真をとらなかったのが残念ですが、本当に居心地がよく、地元の人よりはツーリストが少し多いかなという印象でした。
ミルクティーが一杯60ルピーだったかな。
コーヒーは100ルピーくらいだったと思います。
 
他のカフェよりは少しお値段張りますが、店員さんに尋ねればWIFIも使えますし居心地もばっちりです。
 
 
アクセス
 
 

 

 

タメルを訪れるかたはぜひ試してみてください~!!