*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

リゾートバイト体験談【長野県白骨温泉】

今回は一時帰国の間に利用したリゾートバイトでの生活を記事にしてみました。
 
今年の2月から8ヶ月間の海外旅行に行き、10/30に日本へ帰国しました。そして12/17に今度はオーストラリアへワーキングホリデーのためまた出国します。
この一時帰国の1ヶ月ちょいの間、なにもせず日本にいるのはもったいなかったので、リゾートバイトをしてきました。
※リゾートバイトとは文字通りリゾート地で数週間〜数ヶ月住み込みで働くアルバイトです。
 
今回はリゾバ.com というサイトを利用し、長野の旅館で1ヶ月働くことを決めました。
リゾバ.comでの採用までの経緯はこちら

www.travelling-around30.xyz

で詳しく書いています。
 
 
 

f:id:bpj0236:20181211235554j:image

 
こちらは私がお世話になった長野県は白骨温泉にある“泡の湯旅館”さんです。
松本からバスで2時間ほど山を登った場所にあります。
 

f:id:bpj0236:20181211235541j:image

 
白骨温泉温泉のなかではかなり有名な旅館のようで、この混浴露天風呂が素晴らしい旅館さんでした。
 
また私の仕事内容は仲居です。おもにお客さまのご案内と、食事の準備配膳が業務内容でした。
そして作業着は本式の着物です!
旅館っぽくていいですよね。
 

f:id:bpj0236:20181211235822j:image

 
着物の着方なんてわかりませんでしたが、先輩方におしえてもらい、1人で着れるようになりました!
はじめは着るのに時間がかかり、勤務時間の1時間半前から準備をしていましたが、慣れてきたら25分くらいで着れるようになりました。人間やればできるようになりますね‼︎
 
また住む場所ですが、旅館のすぐそばに社員寮があり、1人づつ個室を与えられます。
 

f:id:bpj0236:20181211235743j:image

こちらが社員寮
 

f:id:bpj0236:20181211235617j:image

こちら私のお部屋
 

f:id:bpj0236:20181211235627j:image

トイレ、お風呂、ストーブ、テレビは各部屋に必ずあり、冷蔵庫は基本部屋の中にはないのですが、私の部屋はまたまたついていました。光熱費、寮での宿泊費等はすべて旅館もちです。
 

f:id:bpj0236:20181211235639j:image

こちら共用スペース
 

f:id:bpj0236:20181211235650j:image

共用キッチン
キッチンと電子レンジ洗濯機は寮内にあるものを共同で使います。
 
 
そして1日のスケジュールはこんな感じです。
 
7:00 出勤
朝食の用意、配膳をします。
 

f:id:bpj0236:20181211235605j:image

 
お客様が帰ったあとに片付けをし、午前の業務はだいたい9:30〜10:00くらいに終わります。
 
 
☆お昼休憩
勤務日は従業員食堂でご飯をいただきます。従業員のために食事を作ってくれる専門の方がいて、毎日おいしいご飯が食べれます。
 

f:id:bpj0236:20181211235703j:image

 

f:id:bpj0236:20181211235718j:image

 
 
ごはんはいつもこんな感じです。
お昼と夜はきちんとでて、朝ごはんは残り物を食べれます。
毎回おなかいっぱいで、大満足のご飯でした。
 

f:id:bpj0236:20181211235731j:image

おいしいご飯を作ってくれた松本さんとぱしゃり
 
☆休憩
午後の業務は15:00〜なのでそれまでは休憩です。朝が早いため、いつも私は昼寝していました。
 
☆午後の業務
15:00〜お客様のチェックイン時間になるので、お部屋へご案内してお茶を出しにいきます。
毎回驚くべきことに、こんな山奥なのに外国人のお客さんもたくさんきてました。みんな温泉と和室をみて、ワァーオ!と喜んでくれるので、なんだかとても嬉しかったです。
 
☆夕ご飯休憩
だいたい17:00〜から30分弱で夕ご飯タイムです。お客様の夕食が18:00〜始まるので、毎回駆け足でご飯をかきこみます。

f:id:bpj0236:20181211235833j:image

 
 
☆お客様の夕食準備、 配膳
17:30〜飲み物やお食事の準備をして、ひたすら配膳です。夕食は懐石料理なので、出すものや覚えることが多く、大変でした。
そのあと片付けをして、だいたい21:00〜22:00の間には業務終了です。
 
☆勤務終了後は...
もちろん温泉に入れます!
白骨温泉のお湯は源泉が38度前後ですこしぬるめのお湯ですが、ずーっとつかれて気持ちのいい温泉でしたー。
 
 
お休みの日もきちんとあります。
この旅館の周りにはコンビニもなく、ほんとうに山に囲まれていたので、私は基本寮にこもっていました。
ラッキーなことに、いろいろ世話を焼いてくれる素敵なお姉さんがいたので、夜従業員通しで集まって、お好み焼きパーティーをしたりしました。
とても楽しい時間でした。
 

f:id:bpj0236:20181211235755j:image

 

f:id:bpj0236:20181211235805j:image

 
私と同じ派遣で来ているひとは、20代〜30代の人が多かったです。10代の子も1人いました。
 
ときには松本まで下山し、観光もしたり

f:id:bpj0236:20181211235810j:image

 
なんとも充実した1ヶ月を過ごしました。あぁー楽しかったなあ。
 
 
☆感想
1か月はあっというまで、短かすぎました。個人的は3か月くらい働きたかったです。
便利な場所ではありませんが、普段会えないような人や環境を体験できて、日本でもとてもいい経験ができたと思います。
興味のある方は是非↓からチャレンジしてみてくださいね!!
 
もともと今後の予定で、長野県に移住してゲストハウス経営するので、いい下見にもなりました。
私は11/9〜1ヶ月働かせてもらいましたが、紅葉シーズン終わりかけの時期で、勤務満期ごろはすっかり雪景色に変わっていました。
 

f:id:bpj0236:20181211235528j:image

 
紅葉も美しい、雪景色も美しい、夏は新緑が絶対美しい
ほんとうに長野県はいいところです。
 
今日で勤務が終わりなんだかさみしくなってしまいましたが、次のオーストラリアワーホリへむけてまたがんばりたいと思います!!
現場からは以上です。
 
 

f:id:bpj0236:20181211235845j:image