*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

【英語勉強方法】オーストラリアの図書館で日本の漫画とアニメを借りよう!

オーストラリアにきて4ヶ月が経ち、仕事も生活も少しづつ慣れてきたような気がします。そこで今回は最近ハマっているオーストラリアの図書館での過ごし方をご紹介したいと思います!!
 

オーストラリアの図書館

図書館はいいですよ〜
基本的にフリーWIFI・PC利用はもちろん、設備は基本的にきれいだしトイレもあるし、時間は潰し放題です!
そして何かを印刷が必要な場合、USBがあれば図書館のプリンターから有料ですが印刷ができます!(1枚50セントくらいお金がかかります)。
 

基本的に英語の本しかないので、勉強にはもってこいですね!
 

☆日本の漫画とアニメ

どうですかこれ!!
 

もちろんすべて英語表記ですが😂
でもいい勉強法の1つだと思ってます。
 

図書館をいくつか巡りましたが、この漫画コーナーいまのところほぼすべての図書館に設置させれいました。オージーでも日本の漫画アニメ好きな人がたくさんいて、それだけで距離が近くなれます。日本の文化には感謝です。
 

漫画の種類もちろん図書館にもよりますが、まぁまぁ豊富です。
ワンピース
ナルト
ブリーチ
らんま1/2
フルーツバツケット
シャーマンキング
などなど
結構マイナーな物も置いてあって、ビックリです。
 

 
そして漫画だけでなく、図書館によってはDVDも置いてあるんです‼︎
オーストラリアの図書館神がかってる😂

タスマニアのニューノーフォークという田舎町では、『時をかける少女』『サマーウォーズ』を発見し、おもわず大興奮してしまいました。
 

日本のDVDは英語吹き替えでみれたり、英語字幕でもみれるので、これも英語勉強のツールとして利用していました。
 

本の借り方

本の借り方は日本とまったく同じです。
まず図書カードを作ります。カード発行に必要なものはパスポートオーストラリアの現住所。場所によっては現住所の証明を求められるので、私たちの場合はペイスリップ(給与明細)を提出しました。

ちなみに1つ図書カードを作ると、近隣の図書館でも同じカードが使えるので、わざわざ何枚もカードを作る必要もありません。
私はシェパートンという街で図書館を作りましたが、そのほか近所8ケ所で同じカードを使うことができます。
タスマニアではなんと一つの図書館でカードを作るとタスマニア中の全ての図書館で使うことができます!!
 

さいごに

日本の文化が恋しくなっているワーホリ民、英語勉強につまずいているワーホリ民、図書館にいってみてはいかがでしょうか?思って以上に楽しめますし、利便性が高いです。
普通の小説は難易度が高いけど漫画ならそこまで難しい表現も少ない上にスラングなんかの勉強になりますよ(^^)
 
現場からは以上です。
では!!