*アラサー旅行記*

アラサーだって旅に出たい!と勢いで日本を飛び出したバックパッカー歴早2年のカップルのブログです。現在はオーストラリアにてワーキングホリデー中!旅情報やお仕事情報なんかを発信しています。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

オーストラリア生活もはや4か月が経ちました。最近のあれやこれや

 

オーストラリアの本島に移動してきてから、もうすぐ2ヶ月弱が経とうとしています。新しい仕事にも慣れてきて、日々の生活もなかなか充実してきました。

近頃のブログは何かと情報系ばかりになっていたので今回は最近の私たちの日々を記事にしたいと思います。
 
基本的に仕事は月〜金 8時間ほど働き、土日は休みです。土日休みの仕事とか何年ぶりでしょうか‼︎休みが決まってるっていいもんですね。
まだまだ仕事に体が慣れず毎朝引きずるように起き上がっていますが・・・笑
仕事内容についてはこちらの記事

www.travelling-around30.xyz

で書いてます。
 
日本にいるころは土日はどこにでかけても人が多いし、平日休みのほうが好きだったけど、オーストラリアはそもそも土地が広いので混雑をあまり感じないし、ザ・休日を感じられて今は週末に幸せを噛み締めています。金曜がくるとこんなにハッピーな気持ちになるんですね!
 
そんなわけで花金は毎週仕事終わりに、パブに飲みに行きます。

こちらはパブの様子。
働いているファクトリーの近くにあるこのパブは町に一軒しかないので、ほぼ職場の人しかいません笑
行けばみんな顔見知り!
 

このご機嫌な人は、勇貴くんと同じ部屋で働くニュージー出身のリー。
ニュージーランド出身だからなのか、私たちの英語力が低いからなのか、イントネーションが強すぎで、彼との会話は80%なに言ってるか理解できてません笑
でも仲良くしています。
 

 パブにはビリヤードがあり、1プレイ$2で楽しめます。ビリヤード初心者同士で遊ぶと、ゲームがなかなか終わらなくて困ります。この間はゲーム終了までに2時間もかかりました笑
 

なんでもいいからボールを落としてくれ‼︎
 
パブは英語をしゃべるいい機会なので、毎週行っています。これで英語力が伸びればいいんだけど。。。 
そして土日はだいたい、どちらかの曜日はショッピングに行き日用品をそろえ、どちらかは職場の人と遊んでいます。
 
ある日はショッピングに一緒にいったり

この2人は英語がめちゃくちゃうまい韓国と香港人の子たち。
 

2人と一緒にいるとかなり勉強になります。助かる〜〜
 ある日は同じ職場の日本人の男の子にお呼ばれし、夕飯をご馳走になりに行きました。
 

なんと彼は手作りハンバーグを用意してくれました‼︎あと豚の生姜焼きも‼︎
 

彼のシェアメイトのコリアンの子たちも、キムチチヂミとパスタを用意してくれました‼︎最高かよ‼︎
 

みんなカメラ目線じゃない微妙な写真笑
日韓のメンバーでのお食事会。仕事中はではほぼ会話がないので、ゆっくり話ができてよかったです。
そして個人的に韓国人の男の子は、みんなかわいい‼︎笑 
 
また別の日は鍋パーティーを開催。

今回は私たちが鍋を用意しました。
ちょっと味が薄くなってしまったけど、まぁまぁのでき!
この鍋パーティーでは、台湾・韓国・香港出身の職場の仲間が集まりました。
アジア人ばっかり!笑
オージーの人とも仲良くなりたいけど、アジア人は居心地がいいんだなぁ。ついつい集まりがち。
 

食後は任天堂スイッチで遊び、大興奮でした。任天堂のゲームをオーストラリアですると思ってませんでしたが、めちゃくちゃ楽しかった‼︎
ゲームって言葉関係なく遊べるから、国際交流はかるには最高のツール。任天堂さんのおかげで、さらに彼らとの距離が縮まりました。ありがとう日本のゲーム‼︎
 
また最近ではイースターホリデーなる連休があり、4日間の休みをゲットしたので、少し遠出をしてアデレードまで行ってきました。目的は日本でお世話になった職場の先輩に会うこと。

車で片道7〜8時間の工程だったので、2日間かけてアデレードに向かうことに。
 

2日間は車中泊しアデレードとの中間地点で休憩。
 

オーストラリアはピクニックエリアと公共のトイレが田舎に行けば行くほど充実しているので、車中泊しやすい!
 

道中の景色も楽しみながら
 

 アデレードに無事に着きました‼︎
オーストラリア在住の先輩には無事に会うことができ、夕飯はSushi Trainというオーストラリアの回転寿司屋チェーン店に連れて行ってもらいました。
 

めちゃ賑わってる!!
 

まさに日本の回転寿司屋で、店内には日本の曲がBGMで流れ、店員さんは“いらっしゃいませ〜”と元気な声でお出迎えしてくれます。
 

日本と同じシステムで、お皿ごとに値段が決まっています。
日本より少し高い?くらいかな。
 

一瞬日本に帰ったように気持ちにさせてくれました。
 

きになるお寿司の味は、、、
かなりおいしかったです!!
タコの握りを頼んで、照り焼きソースがかかっていたのはショックでしたが笑
それはそれでアリかななんて。
 

サーモン・チーズ・マヨネーズ・照り焼きソースのかかったこのボルケーノ寿司も、日本にはないけど味がこってりしていて美味しい!
日本の寿司もあるし、いかにもオーストラリアなお寿司も楽しめ、大大大満足の寿司レストランでした。
先輩、ご馳走さまでしたー‼︎
 
とまぁこんな感じで日々を楽しんでおります。日本ではできない体験をできるワーホリは、やっぱりきてよかったなぁとしみじみ感じます。
長くなりましたが現場からは以上です‼︎