*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

アラサー旅行記

【海外生活】旅とオーストラリア生活を経て英語は話せるようになった??

スポンサーリンク

 
友達や両親からよく聞かれる質問
“もーそんなに海外生活が長かったら、英語ペラペラなんじゃないの?”って。
なので今回は私の英語力について正直なところを記事に書きたいと思います。
 

【細川リキ氏♂3才】 
 
私の今までの英語学習の歴史
 
小学校〜大学2年まで 学校で学ぶ普通の英語教育を受ける。
ただ高校から急に英語が難しくなったように感じ、中学のときには好きだった英語勉強が嫌いになり始める。
 
社会人時代の英語力は皆無。
ほんとゼロからのスタートって感じです。
 
英会話スクール1ヶ月半
海外旅行が決まってから、駆け込みでいったけど、さすがに1ヶ月半は少なく、知識が少し増えたと感じるだけで、しゃべれず。
 
フィリピン留学1ヶ月
バギオJICという学校で過ごした勉強漬けの日々。クラスはレベル毎に分かれていて私はベーシッククラスという初心者向けのクラスからスタート。。。
やっぱ1ヶ月じゃ足りないよ‼︎語学の勉強って道のりが長すぎる。。。と絶望しながらも過ごした学校生活では、日本人以外の人と話すことに慣れることはできたけれども、スピーキングの上達は感じず。
できれば最低3ヶ月はいればよかった!と後悔したフィリピン留学。

 
 
世界旅行9ヶ月間
フィリピン留学にまず向かった南アメリカ大陸。わかっていたけどスペイン語圏 笑
南米でも英語通じるでしょと思い込んでいってみたら、見事に英語が通じない。
How much?や数字も通じないことに衝撃を受け(皆さん指さしスペイン語帳をお忘れなく!!)、スペイン語の勉強をするはめに。英語脳はスペイン語にすべて書き換えられる笑
南米で出会う旅人(おもにヨーロピアン)は基本的にスペイン語がしゃべれるし、英語もしゃべれる。英語もろくにしゃべれないし、スペイン語はもっとしゃべれない自分に心底絶望した南米旅。旅自体は楽しめたけど、スペイン語の勉強ももっとすればよかった!と後悔した。

 
その後アメリカへ移動。やっと英語圏や‼︎と意気込むものの、始めにホームステイ的なことを体験し、日常会話ができなさすぎて絶望。ほんまもんの英語早っ!わからない単語が多すぎる!英語でしゃべることに恐怖を感じるくらい自信を失いました笑。

【孤高のグルメ。モデル中村】 
 
その後東南アジア→ネパールは、アジア圏ってこともあり、英語が下手くそな人にであう機会もあり、少しづつ自信を取り戻す。このあたりでやっと旅英語には慣れてきたかな?という印象。
それでもどんだけ海外旅行したって、ペラペラにはならない。英語を使う機会って意外と少なくて、買物やホテルなどで必要なときに使うってレベル。あとは基本的に日本人の彼氏といるから、やっぱり日本語を使ってしまう。
同じ宿泊先でであった旅人と、会話はすることはあるけど、話す内容はだいたい似てるから、使う英語もパターンがある程度決まっている。旅だけで英語ペラペラになると思ったら大きな勘違い!
 
 
オーストラリアワーキングホリデー
そして現在のワーホリ生活。旅とは違い生活が始まった。少しづつ外国人の友達が増えていく中で、日常会話に今も躓いている。友達と親しくなればなるほど、話す内容が深くなるけれど、細かい微妙なニュアンスを伝える機会がふえて、壁にぶち当たる。さらにオーストラリアの英語って他の英語圏と比べて訛ってる?のか、めちゃくちゃ独特で聞き取りづらい。イギリス・アメリカやカナダの一部の人曰く、オーストラリアの英語は英語じゃないらしい笑
でも英語が話せなくても仕事はできるし生活もできてしまいます。
ので住んでいるだけじゃ英語は話せるようになりません!!!

 
まとめ
結果的に私の英語力は、そんなに伸びてない!!
旅にでる前の英語力を5%として、仮に80%が問題なくしゃべれるレベルとすれば、今のわたしは30%ってとこでしょうか😭まだまだ時間が必要です。
多言語の学習ってほんっっっっとに難しい‼︎というか時間が必要です。
よく3週間で英語がペラペラになる!と謳ってる英会話スクールとか、アプリとかあるけど、100%嘘だと思う。
ボキャブラリー・スピーキング・ライティング・リスニングこのすべての要素を満遍なく向上させないとダメで、とにかく時間が必要。私だったら、10年くらい英語圏にいないとペラペラにならないと思う笑
 
あと海外にでてみて心底感じることは、日本の英語教育ってほんとレベルが低いてかクソ
私が出会った19〜25歳くらいの若い外国人(おもにヨーロピアン) は、みんな英語ペラペラでした。これくらいの歳って、学校卒業したばかりの年齢のはずなのにペラペラなんです。彼らに英語勉強方法をきいてみると、学校で勉強したのと、英語の映画と歌を参考にしただけだよってみんな口を揃えていいます。ほんぱに⁉︎まさえおばちゃんはいつもビックリです。日本では高校卒業したての人で、英語がしゃべれる人って果たして何人いるんでしょうか。ほぼいないです。
日本の文化が原因なのでしょか、はたまた日本人のキャラクターなのか、日本の学校で英語の勉強することって、時間の無駄かもしれません。

【アメリカのworkawayでの一コマ】 
 
例えばThursday 木曜日を英語の授業中に本当の発音で練習したとします。Thは舌を噛んで、rの部分は舌をすこし巻く感じで発音したとしましょう。でもそうするとクラスメイトの誰かがバカにしてきません?だから恥ずかしくってサースデイって言います。まさにジャパングリッシュ。でも海外でサースデイは通じません。聞き取ってもらえません。だって本当の発音じゃないから。。。
 
長々書いてしまってすみません。
最終的になにが言いたいかというと、ヨーロピアンの語学能力はすごいってことと、私の英語力はまだまだという事です笑。
 
現場からは以上です。
では!!

 【明日に向かって洗濯物を干す細川氏】