*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

ロスグラシアレス国立公園のぺリトモレノ氷河トレッキングツアー情報まとめ

今回はアルゼンチンに来たら絶対に見てみたいと思っていたロス·グラシアレス国立公園のペリト·モレノ大氷河をトレッキングできるツアーに参加した時の事をご紹介したいと思います!!
何かと物価の高いアルゼンチンでこういったツアーに参加するのって貧乏バックパッカーにとっては辛いですが、日本から遥か遠いアルゼンチンの地を2度と踏めないかもなーなんて思うとちょっと奮発しとくか!ってことになりました。
氷河トレッキングに参加しないのならもっと安価で行けるのでご安心下さい。
 

☆ロス·グラシアレス国立公園って?

あんまり聞き覚えが無い名前かもしれませんがその筋ではかなり有名な国立公園です。
それもそのはずなんと南極大陸、グリーンランドというそうそうたる面子に次いで
世界で3番目の大きさを誇る氷河地帯だからです。
他の2つと比べるとアクセス抜群のロケーションじゃないですか笑?
とりあえずデカイ氷河が有名な国立公園です。
 

☆ロス・グラシアレス国立公園の場所

チリの首都であるサンティアゴから車で1日と6時間です笑!
遠いし行きにくいのは間違いないですが、まぁ南極とグリーンランドよりは確かに行きやすいみたいです( ´_ゝ`)
 

☆僕らのアクセス方法

 

オレンジ···プンタ·アレーナス
水色···プエルト·ナタレス
黄色···パイネ国立公園
緑···エル·カラファテ
黒···ロス·グラシアレス国立公園
紫···フィッツ·ロイ国立公園
 
はい僕らはチリのサンティアゴから飛行機でプンタ·アレーナスと言うほぼ最南端の所まで飛び、そこからはバスでこんな感じで北上しました。
主要な国立公園を通っていく南米旅の王道ルートだと思います。
ロス·グラシアレス国立公園の最寄りの町はエル·カラファテという小さな町です。
町小さいながら観光地化されていてオシャレなレストランやペリト·モレノ氷河のツアー会社、お土産屋等が沢山建ち並んでいました。
 

☆どんな服装で行けばいいの?

僕たちがロス・グレシアス国立公園のぺリト・モレノ大氷河トレッキングツアーに参加したのは4月頭で、南米の夏が終わり秋が始まってすぐくらいの時期でした。
秋でもすでに風がかなり肌寒く、防寒具は必須アイテムです!
僕たちが実際に着ていった服装は
 
トップス
ゴアテックスマウンテンパーカー
長袖フリース
登山用速乾性のTシャツ
ネックウォーマー
手袋
ボトムス
ゴアテックスマウンテンパンツ
オールシーズン用登山用パンツ
ヒートテックタイツ
登山用厚手の靴下
 

☆氷河トレッキングツアーについて

【一列に並んでツアー中の注意事項を聞くの図】
氷河ツアーはミニトレックとビッグトレックがあり、どちらも氷河の上を歩くしツアー時間もそこまで変わらないのですが歩けるルートが違うのと、ツアーの中で氷河トレッキングの時間がミニトレックは1時間半に対してビッグトレックは3時間と倍になっています。
僕らはミニトレックの方に参加してきました。
 

☆ツアー料金(2018年4月)

ミニトレック···1人3300~3500アルゼンチンペソ(20000万円くらい)
ビッグトレック···1人6600~7000アルゼンチンペソ(40000円くらい)
はいもうこんな高いツアーお目にかかったことがないって位のお値段でした。
せっかく日本の裏側まで来たけどミニトレッを選んじゃう気持ち分かってもらえましたか笑?
ちなみにこのお値段にプラスで国立公園入園料の500ペソがかかります。
 どんだけ金の亡者なんじゃ!!

☆氷河トレッキングの様子

まずはボートに乗って氷河へアクセスします。
 

ガイドにクランポンを装着してもらいます。
ツアーには運動靴で行きましょう!!
  

クレバスに落ちたという人は未だいないみたいですが注意しながら進みます。
 

近くで見る氷河は巨大なシャーベットみたいでした。
 

途中氷河の池がありました。
めっっっっちゃ綺麗です!!冷たいけど!!
 

最後は氷河の氷でウィスキーのロッとチョコレートボンボンをいただきました!!
 

ご満悦の中村
 

そして最後の最後にこんな素敵プレイスに連れていってもらいました。
蒼の氷の洞窟です!!
見れるかどうかはシーズンによるらしいのですが僕らは運が良く見ることができました(^^)
 

中はこんな感じになっています。
超ブルー!!
正直ここが1番綺麗だったかも。。。笑
 

透明度100%の氷の塊やら氷河の下を流れる川なんかがあります。
冷えるので防寒具をお忘れなく!!
 

☆最後に

遠くから見るだけでも綺麗なロス·グラシアレス国立公園ですがどうせいくならやっぱりミニトレックの方でも良いから氷河トレッキングにチャレンジしてみる価値はあると思います。
氷河の上を歩くなんて経験中々出来るもんじゃないし。。。
日本の裏側のアルゼンチンの中でもさらに行きにくいところにあるんですけど見応え抜群の景色だったのでもしアルゼンチンに行くぜと言う方は是非とも行ってみてはいかがでしょうか?
※アルゼンチンは通貨が安定しない国としても有名で、いきなりハイパーインフレが起きて通貨価値が暴落したりします。。。
のでツアー料金などは行く前に必ず現地で確認しましょう!!
 
現場からは以上です。
では!!