*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

人生で一度は行くべきアメリカのおすすめスポット12選?を厳選!

【グランドキャニオンでアメリカを感じる中村】
はい、またまた旅のおもひでを振り返ってみようということで、今回は南米の後に40日間滞在したアメリカの死ぬまでに行きたいおすすめスポット12選をご紹介したいと思います!!
今思えば色々トラブったアメリカ、、、
なんだかんだで良い思い出です多分( ´_ゝ`)
個人的にレンタカーでアメリカの国立公園巡った景色は本当にデカくて綺麗で旅全体を通しても1番と言っても過言ではないほど素晴らしい物でした。
レンタカー借りた初日に事故ったけど。。。笑。死ななくて本当に良かった。。。

【トラックとかすめて左半身を持って行かれた細川号】
モンスーン期の突然の雷雨にはご注意を!!
でもそんなアメリカにもまた行きたい。。。
 
ではさっそく色々あったアリメカを振り返っていきましょう!!
 

☆アメリカってどんな国?

言わずと知れた人種の"サラダボウル"な国だけあっていろーーんな人種の人がいます。
地域にも寄りますがスーパーなんかで食品の説明文は英語·スペイン語·フランス語と3言語表記のものが多かったです。
電車のアナウンスなんかも基本的に英語とスペイン語が流れていました(ロサンゼルスで乗った時)
あとなんか皆強そうでした笑。

【強そうなブラウンベア】
なんか強そうってなんやねん!って思われるかもしれませんが、身体がデカイのもあるけどホントに日本はアメリカには勝てんなコリャと本能的に思ってします笑
 

☆アメリカのグルメ

【オーガニックヘルシーサラダ】
もちのろんなぁーんでもありますが、レストラン行くと取られるのがチップ!!もとの値段も高いのに15%とか払うので外食すると結構いきます。。。
今回はworkawayで1ヶ月ほどホームステイしていたのでアメリカ人が家庭でどんなもの食べてるか知れる良い機会でした。
家庭にも寄りけりなんでしょうが僕らがお世話になった家庭はめっちゃ健康志向!!
あとビックリしたのがコレ!!

昆布茶です笑!!しかも炭酸飲料!!!
健康志向なアメリカンにとっても人気みたいです。。。味はなんとも言えませんでした( ´_ゝ`)
 

☆アメリカの治安

これまた場所によって、都市部は結構マジで怖いところがあります。。。
ホームレスの数も尋常じゃないアメリカさん。電車とかバスとかに乗ると必ず1人2人はブツブツ一人言をひたすら話すヤバめな奴と遭遇します。
夜のメトロとか雰囲気がすでに怖かった!!ので夜遊びはほどほどにした方が良いかも( ´_ゝ`)
 

☆アメリカの物価

【ホテルベラッジオ】
ちょーーーー高いっす。
レンタカー借りたりラスベガスでショー観たりカジノで遊んだりしたからってのもあるけど本当にすぐお金無くなりました笑
外食したらまず日本より高くつくし、一番安いゲストハウスに泊まったら3000円くらいで日本と同じくらいなのにめっちゃ汚いしとまぁ全体的に日本より高めでした。
切り詰めたい中村とせっかく来たんだからもっと楽しもうよの細川で喧嘩になったのは言うまでもありません笑。。。
 
☆おすすめスポット12位

トレーダージョーズ(Trader  Joe's)

はいこれがタイトルに?をいれた原因になっています笑。
こちらオーガニック系商品を扱うカルフォルニア州を拠点とするスーパーで、美味しい食品が比較的安価で手に入ります!
いや本当にオススメで他のスーパーと比べると身体によさそうな食品がいっぱい!!
上で紹介した昆布茶も売っていますので是非試してみてください笑。
僕らのおすすめはGreekヨーグルトとオレンジジュース!!
バーガーばかりの食生活になってしまっているっている方は是非足を運んでみてはいかが(^^)
 
☆おすすめスポット11位

サンフランシスコ

【ゴールデンゲートブリッジの雄姿】
言わずと知れた有名どころですね!
"フルハウス"の舞台になった海と坂道とゴールデンゲートブリッジの街サンフランシスコ!!
街は大体オサレで、有名なLGBTタウンがあったりチャイナタウンがあったり、日本町があったりと多様性があってアメリカを感じることのできる面白い街でした。

【ツインピークスからの眺め】
夕方になると夏でも寒かった!
ツインピークスに行く際は防寒具をお忘れなく!!
 
☆おすすめスポット10位

ラスベガス

【ニューヨークinラスベガス笑】
これまたアメリカを代表するエンターテイメントの街ですね!
砂漠のど真ん中にこんなものをぶっ建ててしまうアメリカさんはやはり強い笑。。。
色々とめちゃくちゃ!!
シルク・ドゥ・ソレイユのショーは高かったけどその価値ありでまさえさんが絶対に観てぇって言ってる気持ちが少しわかりました笑

【シルク・ドゥ・ソレイユの劇場】
その後もう一公演観せろ!というまさえと血で血を洗う大喧嘩になりましたとさ( ´_ゝ`)
結局まさえだけもう一公演観に行きました笑
 
 
☆おすすめスポット9位

イエローストーン国立公園

【間欠泉から温泉が吹き出すの巻】
広大な敷地面積を誇るいたるところから温泉が湧く国立公園で、アメリカで一番始めに国立公園に指定されたみたいです。
今回僕らは見ることが出来ませんでしたが運が良ければ野生のバッファローなんかに会えたりします!
 
☆おすすめスポット8位

キャニオンランズ国立公園

別名"猿の惑星"と僕らが勝手に呼んでいる国立公園です笑。
本当にここは地球なのかと思わせる景色が広がっています。
何となく火星っぽい!いや行ったことないけど笑!!

なんでこんなヘンテコな形になるのか。。。
僕と比べると一目瞭然なこのサイズ!!
 
☆おすすめスポット7位

アンテロープ·キャニオン

ツルツルした滑らかな曲線美の結晶でございます。
ネットで検索すると綺麗な画像一杯で、加工してるんやろ?と思っていました、が!!
マジでこんな感じでビックリします。
光が指すとこれまた神々しい景色でした。

【サンライズっぽい写真】
ガイドが色んなアングルで写真を撮ってくれますよ!!
 
☆おすすめスポット6位

モニュメントバレー

よく旅系雑誌の表紙とかに使われるこの景色。

【微妙にセンターがズレてる。。。】
"一度きりの人生行きたいとこ行こうぜ"的なキャッチフレーズと共に使われがちですが、この景色は確かに旅に出て良かったと思わせてくれる景色でした!
まぁ今回は時間の都合上モニュメントバレー内には入っていないんですけどね笑
それでもこの周辺の景色が素晴らしかったので6位にランクインさせました。
園内にはいるともっと間近で切り立ったナバホ民族の聖地を見ることが出来ます。
 
☆おすすめスポット5位

アーチーズ国立公園

【アーチへ向かって駆け出す中村】
本当になぁーんでこんなことになっちゃったの!?と思わずにはいられない国立公園です笑。
赤土の大地に突如現れる奇岩群は迫力がありましたし、

ここにもトレッキングコースがチラチラあってアーチを探し歩くのが楽しかったです。
 
☆おすすめスポット4位 

グランド·キャニオン国立公園

アメリカの国立公園と言えばグランドキャニオンってほど有名なアメリカを代表する国立公園ですよね!
コロラド川に長い年月をかけて削られていった結果こんな感じになっているそうな( ´_ゝ`)
自然の偉大さを思い知らされる場所でした。
トレッキングも超おすすめ!!

【インナーキャニオントレイルにて】
 
☆おすすめスポット3位 

ブライス·キャニオン国立公園

遠くから見ると針山みたいに見えるこの国立公園も広大でした。
てか何がどうしてこうなったし笑。。。
短いトレッキングコースもあって遠くから見てもすごいし中から見てもすごいし、本当におすすめ!!
 

インナートレッキングは本当に大地の割れ目に入っていくみたいな感覚でした!!
こんな景色ここでしか見れませんよ!!
 
☆おすすめスポット2位

グランド·ティートン国立公園

山好きには堪らない国立公園になっており初心者から上級者までアメリカの大自然を楽しむことができます。
緑が多い国立公園なのでムース等の動物を見れる確率が高いのもポイント!
カラカラの大地も格好いいけど違うアメリカも見たいって方におすすめ!!

【見事な鏡張りのアイソレイティッドレイク】

トレッキング後は焚き火に挑戦したりしました(^^)
綺麗な湖も多くてシャワーには困りませんでした笑。
イエローストーン国立公園と隣り合わせに位置しているので合わせて観光するのが◎
 
☆おすすめスポット1位

ヨセミテ国立公園

栄えある№1はこちらロッククライミングの聖地として有名なヨセミテ国立公園です!!
ズドーンと垂直の切りたった崖が圧巻!!
こんなところを登ろうと思い立つクライマーにも圧巻!!

【1000mの垂直の壁エル·キャピタン】
まぁ僕らが行った時には誰も登ってなかったのが残念だったけど。。。
様々なトレッキングコースがあり自然を目一杯楽しむならここで間違いなし!!!
カルフォルニア州にあるのでサンフランシスコからアクセスされると◎
 
是非ともキャンプサイトに何泊かしてこの大自然を満喫してほしいです!!
マジで最高でした!!!
 
 

☆最後に

アメリカは広かった。。。
この一言につきます!!

【変な奴もすごい奴もいっぱいいたような気がする中村】
州を跨げば景色が変わる多様性もすんばらしいし、こんなにドライブが楽しい国他にないんじゃないかってくらいでした。
確かに金はかかる!!
飯はジャンキー!!!
英語は早すぎてなに言ってるかわからん!!!
でもそんなことがぶっ飛ぶくらいの景色を拝むことができます。
懐に余裕がある方は是非ともアメリカをレンタカーで走り回ってみてください。
ちなみに各国立公園の場所などは下の関連記事で紹介しているので合わせてご覧ください!
 
現場からは以上です。
では!!