*アラサー旅行記*

アラサーだって旅に出たい!と勢いで日本を飛び出したバックパッカー歴早2年のカップルのブログです。現在はオーストラリアにてワーキングホリデー中!旅情報やお仕事情報なんかを発信しています。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

女子旅におすすめのベトナム観光スポット5選を紹介!

 

お馴染みのおすすめランキングですが、今回は東南アジア編のベトナムです!
ベトナムでは相方のゆうき君と10日ほど別行動をとって初めての海外1人旅に挑戦したりしました。
最初は不安が大きかったですが、1人旅ならではの他の国の旅人達との出会いも多くて、もちろん二人旅もすごい楽しいけど、1人旅はまた違った楽しみがあるなと感じることができました。
治安が悪いと感じることもなかったし、私みたいな海外1人旅初心者にはとても良い国でした。
あとベトナム料理が私の中で東南アジアで一番ってほど美味しかったので絶対にまた訪れたい国ランキング上位に入りました笑
夜行バスも大体スリーピングバスで快適だったし、もちろん物価も財布に優しいので海外1人旅してみたいけど不安だなって人はまずベトナムとかどうでしょうか?
本当におすすめ!!
さて前置きはこの辺で早速本編をどうぞー
 

ベトナムってどんな国?

ベトナムは日本からも近く、馴染みのある人もたくさんいるのではないでしょうか。

南北に渡る細長い国で、大きく3つのエリアに分けられます。
北部ー首都はハノイがあり、政治経済の中心地。
中部ーダナンなどのリゾート地が有名。
南部ーベトナム最大の商業都市ホーチミンがあります。
公用語はベトナム語で、とても発音が難しい国の1つらしいです。私たちもありがとう(カムオン!)と挨拶で使えるシンチャオ!!くらいしか覚えなかった笑
英語はローカルピーポーにはほとんど通じませんが、観光地であれば大丈夫です。
また個人的にですが、ベトナムはご飯がとにかくおいしいい!!!
フォーや生春巻きバインセオなど日本人に馴染みのある食べ物が安く食べれるのも魅力の1つです。
 

☆ベトナムの物価と治安

物価は日本より安いです。
ローカル向けの屋台なら150〜300円でフォーなどが食べれました。
また私たちが泊まったバックパッカー向けのゲストは1人300〜500円で泊まることができます。安いですね!
治安は正直悪いと感じるところはないですが、都市部では大量の原付が走っているので交通事故の心配があります。またベトナム人の運転の荒さったら本当にマナーがなってないので、道路を渡る際には注意が必要です!
 
それではランキングに参りましょう。
 

□おススメ5位・・・ダナン

 
ベトナムの中部海岸沿いに面しているこの町の印象は、現在成長中の都市!という感じでした。ビーチがあるのでリゾート地らしいのですが、

市内にはこんなドラゴンがあったり
 

立派な橋があったりでビーチよりもベトナムにこんな近代化的な建物があることに驚いた記憶があります。
 

市内には高層マンションや高級ホテルっぽいものもなど背の高いビルが立ち並び、ローカルな感じがなくてびっくり。
また日本食スーパーや日本の幼稚園も見かけたので、もしかしたら日本より物価の安いベトナムに移住してきている日本人がたくさんいるのかもしれません。
 

ただ市内から少し離れればちゃんとローカルエリアもあります。私はやっぱりこんな雰囲気のほうが好き。
 

こちらはベトナムのスイーツ屋さん。この混み具合見てください。どうやらベトナム人は夜にカフェに集まる習慣があるようで、街のいたるところにお茶やスイーツを食べられるお店がありました。
ちなみに皆が何を食べているかと言いますと
 

チェーというベトナム風かき氷です!
これがまた美味しい!!
氷は食用のを使っているので大丈夫です!多分。。。笑
私たちはお腹壊したりしませんでした。
 
 

これといってピンとくるものがなかったダナンですが、ランキング内にいれたのはこの↑お店があったから。
ここはソーイ(XOI)が食べられるお店。ソーイとは日本でいうおこわご飯のことで、このダナンのソーイ屋さんのソーイがたまらなく美味しかった‼︎
 

この写真の右側がオススメのソーイ。おこわの上に蒸し鶏といろんな野菜がのっていて、最高のコンビネーションでした。
ダナンのビーチはそこまで綺麗ではなかったのでオススメはしませんが、ベトナムの都市的な面とローカルな面両方楽しめるのがダナンの魅力かなと思います。
 

□おススメ4位・・・フエ

 
世界遺産に認定されている古都フエは、ベトナム最期の王朝があったとされる場所で、情緒ある建物が観れるのでおすすめです。

王宮内ないはもちろん有料になりますが、見学可能です。
 

中国が近いからなかのか、建物はその影響を受けて作られた雰囲気のものが並んでいます。
 

王宮内は広くしっかり回るとなれば半日は必要かと思います。どこも雰囲気があって素敵だったー
 

日本を思わせる装飾もちらほら。
ただフエは王宮くらいしか観光する場所はないので、比較的近くのダナンとホイアンもついでに回るのがおススメルートです!
 

□おススメ3位・・・スィティエン公園

 
比較的有名な観光地となったベトナムの狂ったディズニーランドことスィティエン公園!ここはサブカル好きならぜったい興奮間違いなしの場所です。
 

仏をテーマにしたベトナム版の遊園地みたいな場所です。
 

見どころはいたるところにある建造物。どれもこれも派手で見応え抜群です‼︎
 

ちゃんと各エリアにアトラクションもありますが、私はそれには入らず(みためショボそうだし別料金かかるから)純粋に園内をウロついてるだけで充分楽しめました。
 

中にはハリー◯ッターのお城が。。。
 

ここにくれば5匹のドビーがあなたをお出迎え!!ベトナムのクレイジーを感じるにはめちゃおススメです!
 

□おススメ2位・・・ホイアン

 
ダナンから近いこの観光地は、とにかく雰囲気が最高でした!

ホイアンといばカラフルなランタンが街のいたるところに飾ってあり、華やかな印象を受けます。
 

かわいいお土産屋さんもたくさんあり、時間の都合で私たちは半日しかいなかったのですが、ぜんぜん時間が足りなかった!
 

街はきれいでレストランもカフェもたくさんありました。
 

街中には川も流れており、のんびりした、時間を楽しみました。女の子は特に気にいる場所のはず!
インスタ映えを狙えること間違いなし笑!
 

おススメ1位・・・ニンビン

 
堂々1位はベトナムの秘境といわれ、その美しい風景は世界遺産にも認定されたニンビンです!ここはマジでおすすめです。

ニンビンの魅力はとにかく風景。このエリア全体が岩と湖と田畑が広がっており、物語の中に入り込んだようなファタジーあるれる風景を拝めます。
 

その中にひっそりと佇む寺院は情緒がありまくり。
 

湖には蓮の花がたくさんありましたが、時期的に花が咲いておらず。花が咲いている時期はもっと美しいんだろうなぁ。
 

周りの田園風景はほんとうに美しい。
 

またこの写真↑ファッジエム教会堂にも感動しました。つくりは一見寺っぽく、石と木でできているのですが、教会なんです。和洋折衷の教会で、造りが美しい‼︎建物内は撮影禁止なので写真がありませんが、とにかく一見の価値あり‼︎
 

さいごに

ベトナムはご飯が美味しい、物価が安い、見どころたくさん!で東南アジアの中で1番好きな国になりました。
ベトナム人の性格だけはあまり好きになれませんでしたが笑 
運転マナーは悪いし列に並べない待てない。
それでもまたベトナムに行きたい!!と思わせるような魅力が溢れています。
後何度も言いますが本当にご飯がおいしい!!
あああー絶対にまたベトナムに行ってベトナム飯を食べてやる!!
私を魅了して止まないベトナム旅行でした笑
 
ベトナム旅行をお考えの方、ぜひ参考にしてみて下さい。
現場からは以上です!