*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

オーストラリアのミートファクトリーで働く日々のスケジュールを紹介!

f:id:bpj0236:20191007134501j:image

 

【金晩を楽しむ細川氏】
ミートファクトリーでの生活も2ヶ月が経ち十分に慣れてきて、日々のルーティーン化が進む今日この頃。
そう言えば平日仕事があるときはどんなタイムスケジュールなのか詳しく書いてなかったので、今回の記事でファクトリー系の仕事をしているとどんな生活になるのかをご紹介していきたいと思います。
※僕たちはナイトシフトで働いているので基本的に夜型の生活スタイルになっています。
 

☆起床から仕事に行くまで

【10:00 起床】
 
朝はフルーツなどで軽い朝ごはんを済ませたら、ブログを書いたり英語の勉強をする時間にあてています。職場には14:00までに着けばいいのでもっと寝られるのですが、そうすると仕事して帰って寝るだけになってしまうので朝活や!ということでこのくらいの時間に起きてきます。
 

f:id:bpj0236:20190604084322j:image

※ブログ作成に精を出す中村氏
 
いつも勇貴くんが先に起き、私が叩き起こされ30分後に起き上がっています。私は寝起きが悪く、目覚ましがなってからも布団の中でグズグズしておりますが、勇貴くんはパッと目覚めるからすごいです。いつか勇貴に本気で怒られないかドキドキしてます。

f:id:bpj0236:20190604084332j:image

※眠気を我慢しながらダラダラとブログを書く私
 
 
【12:00 お昼ご飯】
 
お昼は目玉焼き+ベーコン+米+味噌汁が定番です。あとたまにラーメン。けど最近は煮物やハンバーグなどを土日に作りおして、それをチンして食べています。
いわゆる時短ってやつですね!
 
そして職場に持っていくお弁当を作ります。これもまた作るといっても土日にまとめて作ったものを、お米と一緒に詰めるだけ。

f:id:bpj0236:20190604084355j:image

※お弁当は2人合わせて3コ
ご飯とおかずが両方入っている方が私のお弁当で、あとの二つは中村氏の。
 
お弁当のレパートリーは豚の角煮、餃子、鶏肉と野菜の炒め物、煮込みハンバーグ、カレー、ハヤシライスなどなど。
日本の調味料が簡単に手に入るので、日本にいるのと変わらない食生活を送っています。

f:id:bpj0236:20190604084343j:image

今週のお弁当は肉豆腐!
 

☆勤務中

【13:40 職場へ出発】
職場までは車で15分。途中日本人の友達をピックアップしにいくので、職場に着くのは14:00くらい。
 
【14:15 仕事スタート】
前は14:30から仕事スタートでしたが、勇貴くんのポジションが変わったのでスタート時間が変わりました。
というのも彼はだいぶ前にナイフで足を刺してしまい、3針縫う怪我をしました。以前はナイフを扱うポジションでしたが、復帰後はナイフを扱わない比較的楽なポジションへ左遷されました笑 。
そのポジションは牛のお尻を洗うその名もカウウォッシュというもの。
日がな一日中牛を洗い、牛を殺すヘッドシューターがスタンバイしている場所まで牛を誘導します。
結構な罪悪感に襲われるそうですが前のポジションの時より大分身体は楽そうで怨めしい。。。
1番早くスタンバイするポジションなのでスタート時間が早まりました。
 

f:id:bpj0236:20190604084405j:image

※CW(cow wash)こと中村勇貴のどや顔。
最近オーストラリアも冬になってきて寒いので完全防寒で仕事にのぞみます。
 
カウウォッシュは唯一外の仕事。寒いと辛いけど、外の景色を見ながら仕事できるのはいいかも。
そして私は14:45から仕事スタート。勇貴くんが洗った牛さんが、殺されていろいろ処理され、皮が剥がれた状態で私のいる部屋に流れてきます。私の仕事は肉の塊から、余分な皮や骨をとり袋詰めする最終段階のポジションです。
ずっとナイフを使うので毎日腕や指なんかのどこかしらが痛いです。。。
仕事はじめの頃よりは慣れましたけど、未だにこの痛みは無くなってくれません泣
 
【18:15 第一sumoko(休憩)】
オーストラリアではご飯休憩のことをsumoko(スモコ)と言うみたいです。
持参のお弁当を食べ30分ほど休憩します。
 
【21:15 第二sumoko(休憩)】
また30分の休憩です。
お菓子やジュースを飲み最後のセッションに向け備えます。
 
【23:40 仕事終了 】
いつも最後の牛が運ばれてくると皆が喜びの雄叫びを上げます笑。
日本だったら終わるときにウゥフゥーーー!!!とかウォォォーーー!!!とか叫んだら変な人扱いされてしまいますがここはオーストラリア。
これが普通なのです笑。
 
私のポジションはこの時間に仕事がおわり、使ったナイフなどなどを洗い、着替えて帰ります。私と勇貴くんのポジションの違いで、終わる時間にももちろん差があり勇貴くんは私を40分も待っているそうです笑 
いつも待っててくれてありがとう。
 
 

☆帰宅後

【0:15 帰宅】
帰ってきたらすぐにシャワーを浴び、お腹が空いていたら夜食を食べます。
そして1番大事なことはナイフを研ぐ作業をすることです!
ナイフは毎日お手入れする必要があり、この作業をちゃんとするかしないかで仕事中でのストレスがぜんぜん違います。

f:id:bpj0236:20190604084411j:image

※専用のシャープナーマシーンを使って真剣に私のナイフを研ぐ中村氏
 
手や身体への負担に大きく関係してくるので、研ぐ時は真剣!
段々とナイフ研ぎも上手くなってきましたが、はじめの頃は2本研ぐのに1時間とかかかっていました笑。
 
【2:00 就寝】
いつもこの時間に寝てます。youtubeでダラダラ動画を見たり、facebookを見たりすればあっというまにこんな時間です。
やっぱり夜シフトで働いているだけあって生活は少し夜型になってしまいます。。。
 
 

さいごに

この仕事になってから、1週間が早く感じます。月曜日はあぁ仕事がはじまる、、、とかなり憂鬱ですが、わりとあっというまに金曜日になってます。
こんな感じでオーストラリア生活もあっというまに終わるかと思うと、ゾッとしますね。日々を大切に生きねば!
 
現場からは以上です!
ではではー