*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

オーストラリアでのワーホリは本当に稼げるの?僕らが半年間で貯めれたお金の話

僕らがオーストラリアに来た第一の目的はそう、お金を貯めること!!
ついでに英語の勉強。。。!!
 
時給が日本と比べてすごぶるいいオーストラリアはご存知外国人でも頑張ったらワンチャン狙らえやすい国のひとつです。
日本でゲストハウスを始めるための資金を貯めて帰ってやると意気込んで平日はずっとフルタイムで働いているので時間がたつのが早いのなんの。。。
オーストラリアにきてからもう7ヶ月が経過してしまいました。
今回はオーストラリアに僕らと同じく出稼ぎを考えている方向けに僕らが半年でどんな仕事をして、どれだけ稼ぐことができたのかをご紹介したいと思います!
 

☆僕らが働いた仕事

チェリーファーム

旅先であった日本人に紹介してもらえたタスマニアのチェリーピッキングがはじめの仕事でした。
チェリーピッキングの期間はとても短く1ヶ月弱で終わってしまいましたが、初心者の僕らでも日本円にして約30万円くらいは稼ぐことが出来ましたし、トップピッカーは1日500ドルとか稼いでたので1ヶ月で100万円位を稼いでいたのかもしれません。。。
まさにタスマニアンドリームですね!!
タスマニアのチェリーファーム情報はこちら!

www.travelling-around30.xyz

 
チェリーシーズンが終わったあとはアップル シニング(リンゴの木から余分な実を省く作業)

リンゴ多すぎ。。。しかも高い枝は梯子を使ってもいでいくのでめっちゃ時間がかかります。。。8時間働いて80ドルしかもらえない日とかありました。。。
 
とチェリープルーニング(枝の剪定作業)

ジャングルみたいな木にあたるとマジで大変( ´_ゝ`)
枝が太いと手への負担が倍増!
まさえさんは大の苦手なこの仕事。
8時間で90~120ドルを行き来してたかなー。
詳しくはこちら

www.travelling-around30.xyz

 
をやりましたが、これらは全然稼げませんでした。。。稼げるようになるにはかなりの経験が必要でしょう( ´_ゝ`)
しかも今シーズンはあまり仕事自体が無くて働けた日数も少なかったです。
同じファームにいたヨーロピアンたちもチェリーピッキング終わりに長期休暇をとって東南アジアに行ったり、ロードトリップに出掛けたりと2月頃はあまり働いていませんでした。
ちゃんと働いていた人もシニングとプルーニングのあまりの稼げなさに嫌気が指してファームを去っていきました。。。
 
タスマニアには12月19日~3月8日までいましたが、ファームでちゃんと働けた日数はおそらく1ヶ月半位だと思います。
 
ミートファクトリー

ファームの歩合制で稼ぐことの難しさを知った僕たちが続いてやったのがミートファクトリー!てか今も絶賛働き中です。
ミートファクトリーの詳細はこちら!

www.travelling-around30.xyz

 

ナイフ研ぎの名人この道15年のサントス先生
 
仕事はつまらないしキツいけど、やっぱり出来高に左右されない時給制の仕事は貯金しやすい!!
このファクトリーは3月12~現在まで続けており、予定では9月の中頃位まではここで働きます。
もう7月の半ばを過ぎたのでこのファクトリーで働きだしてからはや4ヶ月が経ちました。
あと2ヶ月なんとか耐えきります!
ちなみにセカンドビザも取得することが出来るので、シティに行く前に貯金&セカンド取得したいって方にはピッタリだと思います。
血まみれになりますけど。。。
 

☆実際に貯金できた金額

今現在オーストラリアで貯金できた金額は・・・
 
22000ドルです!!
 
これは二人分なので約半年で1人11000ドル位は貯金出来ました。
正直タスマニアで稼いだお金は車買ったりファーム仲間と旅行にいったり、タスマニアのロードトリップなんかであまり残りませんでした笑。
ミートファクトリーで働きだした3月は銀行口座に二人合わせて3000ドルちょっとしか残ってなかったです( ´_ゝ`)
このミートファクトリーで働きだしてからは二人合わせて月に4000~5000ドルほど貯金出来ているのでこれだけ巻き返していると言ったところです。
あと2ヶ月で30000ドル貯金を目標に頑張って働きます!! 
 

☆最後に

え、オーストラリアってそんなに稼げるの?って思った人も、たいして稼げてないじゃんって思った人もいるかとは思いますが、まぁたいして英語も話せないアジア人が1日7.6時間×5日の労働時間で月にこんだけ貯金出来てたらオーストラリアって中々良い国じゃんって思いませんか笑?
本当なら土日も働きたいんですが、土日は給料が1.5倍または2倍になるため日本みたいに土日だけ働きたいって言ってもまず雇ってもらえないんですよね。。。
人件費がバカ高いせいかわりと店を閉めるところも多いです。
土日の休みに働くんだからその分金寄越せってことですね笑。
至極全うですが、まぁ日本ではまず不可能ですよね( ´_ゝ`)
逆になんでこんな社会が維持できるのかが日本人の僕には不思議です。
オーストラリアがおかしいのか、はたまた日本がおかしいのか···。
いや、やっぱり日本人は働きすぎだ!と感じる今日この頃でした笑
 
現場からは以上です。
では!