*アラサー旅行記*

アラサーだって旅に出たい!と勢いで日本を飛び出したバックパッカー歴早2年のカップルのブログです。現在はオーストラリアにてワーキングホリデー中!旅情報やお仕事情報なんかを発信しています。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

オーストラリアのミートファクトリーで稼ぐことのできた貯金額を紹介!

 

ついに終了したオーストラリアでのミートファクトリー生活の振り返り第2弾で今回はみんな大好きお金の話です。
オーストラリアのミートファクトリーで半年間働き通したらどれくらい貯金が出来るのか!?と言うところを赤裸々に紹介していきたいと思います! 

☆ミートファクトリーの時給

先ずは僕たちが働いていたファクトリーの時給を紹介すると、
27.20AUD(3月12日~6月30日)
28.10AUD(7月1日~9月14日)
てな感じでした。
給料が上がったのは別に昇給したわけではなく単純にオーストラリアの最低賃金が上がったというラッキーな出来事が起こっただけです😀
この時給で週に基本的には38時間の労働時間で、たまーに毎日一時間の残業日がある週ががあったりしました。
この仕事を始める前には、残業とか大歓迎でなんならもっと働きたいわ!!とか思っていましたが、実際にやってみるとたった1時間労働時間が増えるだけでかなり長く感じて身体がしんどかったです笑。
これからミートファクトリーで働かれる方は身体的には結構キツイってことを覚悟していきましょう!!
 

スポンサーリンク

 

☆ミートファクトリーで稼げたお金の総額

はい気になる半年間で稼ぐことが出来た総額を発表しますと、、、
 
27,301.16AUD(1人)×2=54,602.32AUD
 
という結果になりました!!
本来のAUDの価値なら二人で500万円くらい稼げててやったー!って感じですが、現在近年まれにみる豪ドル安になってまして1ドル=73円前後と壊滅的でして、ふたり合わせて日本円にして約400万円ほどにしかなりません涙。
皆さん外貨預金は絶対にやめましょう!!
 
さて、少し脱線しましたが、この金額は TAXが引かれる前の金額です。
残念ながら実際にこの金額が僕たちの口座に振り込まれたわけではなく、たとえオーストラリアの市民でなく、ワーキングホリデーでオーストラリアに住んでいる外国人にも税金がかかり、TAXを支払わなければなりません。
何なら2017年から法律が変わって、一般市民よりも積極的に税金を払わないといけなくなったほどです・・・。
オーストラリア政府はいったいいくらワーキングホリデーメイカーから搾取しているんだろうか・・・。
まぁ、それは仕方がないとして実際に僕たちの銀行口座に振り込まれた金額の総額はと言いますと
 
23,206.08AUD(1人)×2=46,412.17ドル
 
となりました。
日本円にして約340万円です。
二人合わせてTAXで60万円近く持っていかれているんですね( ´_ゝ`)タケェ
別記事でも紹介したとおりカジュアル(オーストラリアでいうアルバイト)で働く人には25パーセントもの税金がかかります。
TAXリターンをすれば払い過ぎた税金が返っては来るのですが先ほど述べたように2017年から税金に対する法律が変わってしまいTAXリターンで返ってくる金額が激減してしまっているんですよね・・・。 
僕たちはオーストラリアに長年住んでいる友達にいい税理士を紹介してもらってそこにお願いしたので1人当たり1077ドル返ってきましたが、他の友達とかは大体200~700ドルくらいしか返ってきていませんでした。
200ドルとか本当にお小遣いですよね・・・。
税理士に頼む際はそこが本当に信用できるのかちゃんと確認しましょう!!
絶対にオージーにいい税理士を紹介してもらった方がお得ですよ!!
 
はいまた話が脱線しましたが、まぁざっくり年収に換算すると400万円位になりました!
月曜日~金曜日の週5で15:00~23:30までの勤務で年収400万円!
こうみるとめっちゃ稼げてるかといえばそうではないですが、ワークライフバランスはバッチリで、ボーナスなんかないアルバイトでこれだけ稼げていると考えたら税金が高くってもまだオーストラリアに出稼ぎに来る価値はあるんじゃないかと思います笑!
 

スポンサーリンク

 

☆半年間で貯めることの出来た貯金総額

お次は上記で説明した収入をどれだけ貯蓄できたのか?と言うことについてです。
貯金できた総額は
約19000AUD(1人)×2=38000AUD
です!!
1ヶ月辺り1人で3200AUD位の貯金ができました\(^^)/
外食はなるだけせずほとんど自炊生活を心掛け、メルボルンに行って遊ぶこともせず、 ひたすら働き続けるとこれくらい貯金できます笑。
良いんです私達オーストラリアに稼ぎに来ているので。。。
実はオーストラリアで日本よりも高く感じるものって外食費と家賃くらいです。
のでできるだけ安い場所に住んで、外食をせず自炊すればかなり節約することが出来ますよ!!
 

☆最後に

今から昌江さんが帰国するまでの3ヶ月間で新しい仕事を決め、2人合わせてとりあえず40000AUDまで貯めようぜ!
と言うのが僕たちの目標です。
このままミートファクトリーで働けば余裕のよっちゃんですが、それではあまりにもつまらない!と言うことで 少しは冒険することにしました笑。
この決断が吉と出るか、凶と出るか···。
今年厄年の始まりの中村がどんな災厄をもたらすのか、、、
こうご期待!!