*アラサー旅行記*

アラサーだって旅に出たい!と勢いで日本を飛び出したバックパッカー歴早2年のカップルのブログです。現在はオーストラリアにてワーキングホリデー中!旅情報やお仕事情報なんかを発信しています。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

【オーストラリア】優良ブルーベリーファーム情報を紹介【NSW州】

f:id:bpj0236:20191027150415j:plain

 

ミートファクトリーで働いた後またまたファームに舞い戻った中村と細川です。
今回紹介するのはオーストラリアでワーキングホリデーをするに当たって殆どの人が一度は経験するであろうファームジョブの情報です!
NSW(ニューサウスウェールズ)州のバイロンベイやコフスハーバーと言った場所から少し行った田舎町に優良ブルーベリーファームがあったのでシェアしていきたいと思います!
 

ファームの名前

f:id:bpj0236:20191027151030j:plain
Mountain Blue(マウンテン·ブルー)

と言う名前のファームです。
1987年創業らしくかなり歴史があります!
 

ファームの場所

f:id:bpj0236:20191027151137p:plain
紫···ブリスベン

水色···バイロンベイ
オレンジ···コフスハーバー
緑···タビュラム

 
ブルーベリーファームは緑のタビュラム(Tabulam )と言う小さな町にあります。
ご覧の通り一番近い都市はブリスベンになります。
車でブリスベンから約3時間程。
バイロンベイから約2時間程です。
コフスハーバーからは多分5時間はかかります。。。
※田舎過ぎてTelstraしか使えないので注意!!
 

ブルーベリーのシーズンは?

f:id:bpj0236:20191027151116j:plain
【帽子と目をガードするメガネを着けないと働かせてもらえません!】

こちらのファームはブルーベリー畑を数個経営しており、早くシーズンが始まる方は7月~10月末、遅い方は10月~12月までとシーズンが繋がっているので合計で7月~12月末まで働くことが出来ます!
シーズン中でのハイシーズンは早くシーズン入りする畑が8月、遅い方は11月だそうです。(シーズンは毎年気候等の影響で代わるのであくまでも目安です)
 

セカンドビザは取得可能か?

もちろんセカンドビザを取るための88日はカウントされます。
ただデイオフカウントはされないようで勤務日のみのカウントになります。
ここのファームの良いところは畑にカバーがしてあって雨でも働くことができるところです。
他のファームよりは安定して勤務日を稼ぐことができると思います!

f:id:bpj0236:20191027150756j:plain
【雨が降ると気温が下がってむしろ働きやすい】

 

スポンサーリンク

 

各ポジションについて

 
このファームではワーキングホリデーメーカー向けのポジションが、ピッカー、パッキング、スーパーバイザーの三種類あり、ピッカーのみ歩合制で、パッキングとスーパーバイザーは時給制になります。
ピッカーは一番数が多くゲットしやすいポジションで、シーズン中は300人ほどのピッカーが集結します。
パッキングは恐らく30人程度と少数ですが、アコモデーションから勤務地がめちゃくちゃ近くて時給制と言うこともありもっとも狙い目なポジションだと思います!
僕らも正直パッキングが良かった!!
スーパーバイザーは多くのピッカーを管理しないといけないのでまず第一に英語がそこそこ堪能でないと勤まりません。
それにピッカーは結構言うこと聞かずにズルする人も多いのでそれをまとめなければならないのは見てみて大変そうです笑。
 

勤務時間

  • ピッカー···月曜日~金曜日の週5(ハイシーズンは週6)勤務で5:30~7:30スタート→15:00~16:30頃まで
  • パッキング···水曜日~日曜日の週5勤務で12:30スタート→19:30まで
  • スーパーバイザー···ピッカーと同じ
 

ワーカーの国籍比率

パッと見ですが、3分の2がアジア人以外です。
やっぱりフランス人が多いですが、イタリア 人、ドイツ人、フィンランド人、アルゼンチン人、ブラジル人、ペルー人等々とても多国籍なワーカーが働いています。
日本人は今のところ5人だけで他のアジア人は韓国人チラッと、中国人パラッと、台湾人チョロっとって感じです。
アジア人でも割と英語が上手い人が多いので英語を勉強するにはとてもいい環境 だと思います!

f:id:bpj0236:20191027150904j:plain
【毎週木曜日の給料日には皆パブに集います】

 

スポンサーリンク

 

給料について

ピッカーは歩合制なので取った量によって給料が変わるのですが、その日のブルーベリーのレートによっても変化します。
最低レートは3.5ドル/キロですが今のところ4~5ドル/キロくらいもらえています。

f:id:bpj0236:20191027150838j:plain
【こちら先週のキロ辺りのレート】

僕の最高記録が約29キロなので平均すると1日120~140ドルと言うところです。
正直初心者がガッツリ稼ぐのは難しいと思います笑。
まぁ最初の週のド素人でもこれくらいは稼ぐことが出来ますので生活に困る事は無いです!
早い人は1日で50~60キロは取るので250~300ドル位にはなっているかと。。。
まだまだ修行が必要ですね( ´_ゝ`)
 

アコモデーション

ファーム周辺にバックパッカー、キャンプサイト、シェアハウス、ファームハウス等々色々あります!
Mountain blue のホームページでも紹介されているので事前にチェックすることが出来ます(手配は自分でしないといけません!)
レントは大体週110~150ドルで殆どの場所がWIFI無しまたはそんなに強くないです笑
僕らはファームハウスに住んでいるのですが、去年できたばかりの施設だけあって中々きれいで悪くないです。
まぁ部屋はめちゃ狭くてWIFI は無いですけどね。。。
 

f:id:bpj0236:20191027150814j:plain
こんな感じのキャビンが何個もあります。

 

f:id:bpj0236:20191027151049j:plain

f:id:bpj0236:20191027150608j:plain
中は狭いですが冷蔵庫とクーラーと扇風機が備え付けられており中々快適に過ごせます。

 

f:id:bpj0236:20191027150534j:plain
洗濯機も結構な数が設置されているのでそこまで不便を感じたことはないです

 

f:id:bpj0236:20191027150443j:plain
こちらは食堂兼コモンスペースで、ビリヤード台、卓球台にバスケットゴールとバドミントンまで用意されています!

 

f:id:bpj0236:20191027150505j:plain
こちらキッチン。4口あるガスコンロが4つあるキッチンルームが2つあるので割と快適に料理が出来ます。

車の必要性

f:id:bpj0236:20191027150733j:plain
とにもかくにも車が必要です笑

運よくパッカーとして働けたらファームハウスから徒歩1分なので通勤に車は必要ありません。
小さい方のファームもファームハウスから徒歩15分ほどなのでまだ大丈夫ですが、大きい方のファームは車で40分ほどかかってしまいます。
最寄りの町であるタビュラムには名も知らぬ小さなスーパーが一件だけありますが、ファームハウスからタビュラムに行くまでも車で10分はかかります。
Woolworthesがある一番近い街はタビュラムから55km離れたCasinoと言う町なので買い物は週に一回というライフスタイルになります。
まぁ強者はCasinoに住んで毎日1時間10分かけてファームに来ていますけど、正直お勧めできません笑
 

アプライ方法

Mountain Blueのホームページからアプライ可能です!
僕たちは9月の末にアプライして1週間位で連絡が来ました。
 
 

最後に

俺は抜群に稼ぎたいんだ!!っていう人には向いてないかもしれませんけどセカンドビザを取得したい人や英語環境に身を置きたい人、外国人の友達を作りたいって人にはとてもおすすめです!
かなりの田舎にあるので車は必須ですが、ファームはオージー経営で給料が払われなかったりペイスリップが出なかったりコンストラクターに騙されるようなこともありません。
レートもコフスハーバーのブルーベリーファームよりは良いですしNSW州でブルーベリーピッキングを狙っている方がいれば是非アプライしてみてください!
 
現場からは以上です。
では!