*アラサー旅行記*

アラサーだって旅に出たい!と勢いで日本を飛び出したバックパッカー歴早2年のカップルのブログです。現在はオーストラリアにてワーキングホリデー中!旅情報やお仕事情報なんかを発信しています。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

【オーストラリア】ブルーベリーファームでの生活を紹介【スケジュール】

f:id:bpj0236:20191027183204j:plain

 

ブルーベリーファームに移動してきてもう3週間たちました。少しづつ新しい環境にも慣れてきて、今は楽しくファームライフを送っています。
そんな最近の私たちがどんなスケジュールで働き、どんな生活をしているかを記事にしてみました。
 

基本的なファームライフ

f:id:bpj0236:20191027183313j:plain

出勤日数

月曜〜土曜の週6勤務です!
今はハイシーズンなので残念ながら土曜日も働きます。たまにお休みになりますが、基本的には働いています。

勤務時間

平均して     1日10時間ほど働きます!
その内60分間の休憩があります。
ハイシーズンなのでやはり少し長時間働きます。お金を稼ぐにはありがたいですが、これで週6日勤務だと、日曜にはすっかり疲れがたまってしまっています笑

休日

基本的に日曜がお休みになります。
またブルーベリーは水に弱いので雨が降ると仕事が休みになるファームが多いのですが、ここのファームは屋根付きのエリアもあるので、基本的には雨でも働けます!
 

スポンサーリンク

 

1日のスケジュール

f:id:bpj0236:20191027183447p:plain

まずは出勤時間をチェック
出勤時間は毎日変動するのでフェイスブックで確認します。
このような感じで記載されているので、自分のチームが何時からどの場所で働くかをチェックします。
インターネットで出勤時間を確認できるのはいいアイデアですよね!便利。
 
 
4:30 起床
だいたい6:00スタートになることが多いので、この時間に起きます。残念なことに今住んでいる場所からファームまで45分ほどかかってしまうので、こんなに早起きです。もう慣れましたが早すぎます(´-`)
 
5:15 出発
車でファームまで移動します。
この時間だとまだ外は暗いです。今は車を持っていない中国人の友だちとも一緒に出勤してます。
 

f:id:bpj0236:20191027183407j:plain

ファームに到着するころには空が明るくなっていて、毎日きれいな景色がみれます。
 
6:00 勤務開始!

f:id:bpj0236:20191027183422j:plain

【ブルーベリーの鬼こと中村勇貴】

 
各チームごとに分かれてピッキング開始です。私たちピッカーのお給料は歩合制なので、どれだけブルーベリーを取れたかでお給料が決まります。なのでみんなやる気満々です!
腰につけている白いバケットにひたすらブルーベリーを貯めていきます。

f:id:bpj0236:20191027183351j:plain

1バケットがブルーベリーでいっぱいになると2kgほどの重さになります。

 
9:00 15分間の休憩

f:id:bpj0236:20191027183334j:plain
【ブルーベリーはブルーベリーじゃない、お金だ!by中村勇貴】

 
ここで15分間の短い休憩があります。
朝が早いためすでにお腹が空いているので、クッキーやバナナなどの軽食で小腹を満たします。そしてまたピッキング開始です。
 
11:30 お昼休憩
 お昼は30分間の休憩があります。
すべての休憩時間は全員必ず休む必要があり、スーパーバイザーが声をかけてくれます。
休憩中にピッキングをしていると、フェアワークじゃないとみなされてペナルティをもらうこともあります。私も一度休憩終了の5分前にピッキングを始めて、ペナルティをもらいました笑
ペナルティにはいろんな種類があり、ピッキングするブルーベリーの質が悪かったり、スーパーバイザーに対する態度が悪かったりと理由はさまざま。すでに何人かはクビになっている人もいるので、私も気をつけないといけません。
 

f:id:bpj0236:20191027183238j:plain
【ピッキングに集中する中村氏】

 
14:00 小休憩
ここで最後の15分休憩にはいります。
このころにはもう結構疲れていて、ここが1番の辛い時間です。
でも業務終了まであとすこしの辛抱です!

f:id:bpj0236:20191027183221j:plain

【ブルーベリーピッキングに絶望する中村氏】
 
15:30〜16:30 業務終了
終わる時間は日によって変わりますが、だいたいこのくらいの時間に終わります。スーパーバイザーから「ホームターイム」と声がかかると、みんな歓声をあげて喜びます。

f:id:bpj0236:20191027183142j:plain
【最後のブルーベリー回収に並ぶピッカー達】

 
17:00 帰宅
家に戻ってきたらシャワーを浴びてすぐ夕飯づくりにとりかかります。

f:id:bpj0236:20191027183128j:plain
夕ご飯と明日のお弁当を作って、すべて食べ終わって片付けたらもう19:00過ぎになっています。

 
21:00 就寝
朝が早いためこの時間にはもう寝てます。なんて健康的な生活なんでしょうか。そしてこのサイクルで6日間連続で働くので、1週間があっという間に過ぎていきます。
 

スポンサーリンク

 

休日の過ごし方

だいたい1日休みしかないので、基本的にはスーパーに1週間分の食材を買いにいきます。大きなスーパーは車で1時間のところにあるカジノ(Casino)という町か、リズモア(Lismore)という場所に行きます。
 

f:id:bpj0236:20191027183114j:plain
【ペルー出身の友だちとビリヤード対決】

 
時には友だちとご飯を食べたり、宿泊施設にある卓球やビリヤードをしてのんびり過ごしています。
WIFIが無いのでみんなで一緒に遊ぶ時間が増えてこういう携帯電話に縛られない生活もなかなかいいなと思います。
 

f:id:bpj0236:20191027183100j:plain
【食後にUNOを楽しむ私たち】

 

最後に

毎日があっというまで、1週間がビックリするぐらい早くすぎていきます。
お金が抜群に稼げる環境ではありませんが(もちろん抜群に稼いでいる人もいます笑)、確実にセカンドが取れるし、いろんな国籍の人が働いているので、友だちも作りやすい環境ですし、英語環境としては◎な場所です。
最近は私たちもやっとこの環境慣れてきて少しずつ友だちも増え、楽しく日々を送っています。
 
セカンドビザ、英語環境、友だちを作るを目的としたファーム仕事としてはおすすめできる場所です!
ファームジョブ検討中の人はぜひアプライしてみて下さい。関連記事はこちら

www.travelling-around30.xyz

から↓
 
現場からは以上です!