*アラサー旅行記*

アラサーだって旅に出たい!と勢いで日本を飛び出したバックパッカー歴早2年のカップルのブログです。現在はオーストラリアにてワーキングホリデー中!旅情報やお仕事情報なんかを発信しています。

タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト
タイトルのテキスト

オーストラリアワーホリ生活も残りわずか!近況報告と今後の予定

 

しばらくブログの更新をサボってしまっていました。
というのも、平日は週6でブルーベリーファームで働き、休みは誰かしらと遊んだりご飯を食べていたので毎日がありがたいことに忙しく、疲労でブログを書く元気がなかったのです。
とりあえずは更新の途絶えていた最近の私たちの近況を綴っていきたいと思います。
 
ブルーベリーファームにて
ブルーベリーをもぎもぎしております。

f:id:bpj0236:20191122121036j:image

【握り飯をくらう男たち】
 
オーストラリアは本格的な夏になってきて、日中の最高気温が37度くらいになります。朝は涼しくていいんですが、お昼寝〜午後にかけては暑さが厳しくなってなってきました。
 

f:id:bpj0236:20191122121049j:image

【毎日野良仕事してるのに、体重がなぜが増加中のアラサーな私たち】
 
 
オーストラリアの火災
またぜんぜん雨の降らない私たちの街では、山火事が頻繁に発生してます。
 

f:id:bpj0236:20191122121055p:image

【グーグルマップからも森林火災の場所がチェックできます】
 
オーストラリアでは珍しくない山火事。
自分たちが住んでいるTabulam(タビュラム)から結構近いところでも火事が!!
今のところ危険な目にはあっていないけど、ほぼ毎日煙が街に充満していて、洗濯物はいつも燻製の香りがします。雨がとても恋しいです。
 
さて、最寄りのスーパーなんかがある町まで行くのに車で50分ほどかかってしまうオーストラリアのクソ田舎で一体どのように時間をつぶしているのか紹介していきたいと思います笑
 
1.パブに行く

f:id:bpj0236:20191122121100j:image

【トランプゲームに興じる私たちwith台湾人カップルのディラン&イバン、そして日本人のりょうま君】
このファームに来る前に住んでいたTongala(トンガラ)でも仕事終わりにはたまにパブに行って冷えたビールを飲んでいました(^^)
いろんな国にあるご当地トランプゲームをして盛り上がります!
 
2、お食事会の開催

f:id:bpj0236:20191122121113j:image

【国籍豊かなみんな。フィンランド・イギリス・台湾・韓国・日本!】
多国籍な友達ができやすいファームの醍醐味ではないでしょうか?
普段中々出会うことのない料理を食べまくりです笑
 
 

f:id:bpj0236:20191122121124j:image

 ある日の食事会では私の熱いリクエストに答えて台湾人の友達が抹茶タピオカミルクティーを作ってくれました!!
本当にめちゃくちゃ美味しかったです。お店の味!!
 

f:id:bpj0236:20191122121136j:image

こちらが手作りしてくれたタピオカ!
モチモチしてのどごしなめらかで最高でした。
 
 3、海に赴く

f:id:bpj0236:20191122121201j:plain

こちらは別記事でも紹介したオーストラリアの湘南ことバイロン・ベイです。
私たちの家から車で約2時間ほどなので日帰りでも十分に楽しむことが出来ます!
 

f:id:bpj0236:20191122121215j:image

【砂で理想のおっぱいを創作する中村勇貴29歳】
 
みんなで行ったときは、たまたまジャパンフェスティバルなるものが開催されており、いろんな屋台やワークショップができるお店がでており、めちゃくちゃ賑わっていました。

f:id:bpj0236:20191122121226j:image

屋台ではたこ焼き、お好み焼き、餃子などの定番のお店が立ち並んでいました。
屋台の出展者はほぼ全員日本人なので、オーストラリアにいるのに日本の祭りにタイムスリップしたかのような雰囲気が味わえました。
 

f:id:bpj0236:20191122121237j:image

そのほかには折り紙ワークショップや(オージーの子供に大人気!)
 

f:id:bpj0236:20191122121249j:image

着物の着付け、書道、茶道の体験コーナーなどがあり、みんな日本の文化を楽しんでいました。みているこちらがなんだか幸せな気持ちになりました。
 

f:id:bpj0236:20191122121301j:image

また太鼓のパフォーマンスもあり、おそらくここバイロンベイに住んでる日本人の太鼓チームの子どもたちや大人が、迫力あるパフォーマンスを披露してくれました。
活気ある太鼓の音はバイロンベイの暑さと最高の組み合わせで、最近日本がかなり恋しくなっていたので、かなり元気をもらいました。日本の祭りはやっぱりいいですね。
 

f:id:bpj0236:20191122121313j:image

【一緒にいったメンバーとぱしゃり】
 
しかしそんな楽しい日々も長くは続かず、仲よかった友達が最近続々とファームを卒業していってしまいました。
理由はそれぞれですがもうブルーベリーシーズが終わりに近づいていることや、母国に一時帰国する人、セカンドビザが取れてファームで働く必要がなくなったことなどなど・・・。
 
パブにいったり、カードゲームしたり、部屋でお酒をのんだり、一緒に食事したり、とにかく楽しい思い出ばかりで、せっかく仲良くなったのにとても悲しいです。。。
 
ファーム生活でのおもひで

f:id:bpj0236:20191122121326j:image

右の二人はチームフィンランドのヨハンナとロシータ!
ロシータは(一番左)日本のビジュアル系バンドが好きで、いつも私たちを驚かせてくれました。
 

f:id:bpj0236:20191122121337j:image

真ん中の女の子は台湾出身のシェリー
いつもシェリーの笑顔に癒されていました。
 

f:id:bpj0236:20191122121348j:image

こちらはチームジャパン!
みんなしゃべりやすくて一緒にいて楽ちん笑!
 

f:id:bpj0236:20191122121401j:image

ウルグアイ人のルシア
英語、フランス語、スペイン語がしゃべれるスーパーガール。肝っ玉な性格で、ぼやきながらもいつも楽しくピッキングしてました笑
  

f:id:bpj0236:20191122121423j:image

いつも集まるときはこのメンバー!
 
田舎でのファーム生活は精神的にも肉体的にも大変な面が多かったです。WiFIもないし、スーパーまでは1時間もかかるし、周りにはなんにもないけれど、みんなのおかげで楽しい時間を過ごすことができました。
ワーホリしにきてよかったと思える思い出ばかりで、みんなには感謝しかない!
ありがとう!
 
最後に
今後の私たちの予定。
11月いっぱいこのファームで働き、12/3〜12/14までマレーシアにワーホリ生活最後のバカンスをしに行きます!
オーストラリアでバカンスしないんかいって感じですが、いろいろ考慮した結果こうなりました笑
 
その後オーストラリアに戻ってきて、私は日本へ帰国。
勇貴くんはタスマニアに1ヵ月だけチェリーピッキングをしに行き、車を売って来年の2月に日本に帰ってきます。
 
もうすぐ私たちのワーキングホリデーが終わります。あぁ〜嬉しいような悲しいような。
とにかく最後のオーストラリア生活を悔いの無いように楽しみたいと思います!
現場からは以上です!