*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

旅の写真集 ~南アジア編~

12ヶ国目 ネパール

★カトマンズ

f:id:bpj0236:20190313102004j:plain
f:id:bpj0236:20190313101931j:plain
f:id:bpj0236:20190313101902j:plain
f:id:bpj0236:20190313101917j:plain

カトマンズではネパール料理・チベット料理・中華料理・日本食からイタリアンまで何だって揃ってしまいます。

トレッキング終わりで町に降りてきた後は御飯だけが楽しみになっていたと言っても過言ではありません笑

f:id:bpj0236:20190313101851j:plain

ネパールではボランティアでネパール人の学生に日本語を教えたりしてみました。

普段意識せずに日本語を使っているけど、いざ人に説明するとなるととても難しい!!

 

f:id:bpj0236:20190313101837j:plain

ネパールが旅の中で訪れた最後の国で、これは帰国直前に撮った写真です。

なぜにコーラでポーズにしたし。。。

 

★ボダナート

f:id:bpj0236:20190313100928j:plain
f:id:bpj0236:20190313100854j:plain
f:id:bpj0236:20190313100917j:plain
f:id:bpj0236:20190313100928j:plain

f:id:bpj0236:20190313100906j:plain

チベット仏教の聖地であるボダナート。タメル地区からアクセスも良く、入場料もお手頃なのでネパールに行かれた際は是非とも訪れてもらいたい場所です。

まずはそのデカさに圧倒され、お香の臭いや祈りをささげている人たちがなんともネパールっぽさを感じさせてくれます。

時計回りに仏塔の周りをぐるぐる回ります。

 

★パシュパティナ―ト

f:id:bpj0236:20190313101712j:plain
f:id:bpj0236:20190313101638j:plain
f:id:bpj0236:20190313101627j:plain
f:id:bpj0236:20190313101701j:plain

f:id:bpj0236:20190313101649j:plain

ここではネパール式のお葬式を見学することが出来ます。

インドでいうバラナシのガンジス河のようなもので、亡くなった人が運ばれてきてバンバン焼かれていきます。

こちらもタメル地区から近くアクセス◎なので是非ともネパールを感じてもらいたいです。

 

★スワヤンブナート

f:id:bpj0236:20190313101134j:plain
f:id:bpj0236:20190313101123j:plain
f:id:bpj0236:20190313101111j:plain
f:id:bpj0236:20190313101100j:plain

f:id:bpj0236:20190313101049j:plain

別名モンキーテンプルと呼ばれるほど野性を無くしたサルたちの住処になっているヒンドゥー仏教の聖地です。小さな山の上に建てられており、結構な階段を上りきるとこれまたデカい仏塔に圧倒されます。

かなり観光色が強めですがこちらもアクセス◎なので一度は訪れてみましょう!!

 

★ルンビニ

f:id:bpj0236:20190313101401j:plain
f:id:bpj0236:20190313101452j:plain
f:id:bpj0236:20190313101438j:plain
f:id:bpj0236:20190313101425j:plain

f:id:bpj0236:20190313101413j:plain

こちらはなんとあのブッタが生まれたとされる聖地中の聖地です。

仏教を信仰する各国のお寺があり、お寺に格安で宿泊しながら仏教徒の生活に身を置くことが出来ます。日本のストレス社会に疲れ切ったアナタ!!

俗世から離れ仏教生活を体験してみてはいかがでしょうか。

 

★ランタン谷トレッキング

f:id:bpj0236:20190313100125j:plain
f:id:bpj0236:20190313100113j:plain
f:id:bpj0236:20190313100148j:plain
f:id:bpj0236:20190313100201j:plain

f:id:bpj0236:20190313100136j:plain

首都であるカトマンズから信じられないほど揺れるバスに揺られること12時間ほどでふもとの町であるシャベルベシに着き、そこからは往復で5~6日ほどのトレッキングになります。

8000m級のヒマラヤを眺めることはできませんが、7227mのランタンリルンをはじめに、とても美しい山々に囲まれながらのトレッキングは最高でした。

世界で最も美しい渓谷と呼ばれるだけのことはありました。

 

★アンナプルナ内院トレッキング

f:id:bpj0236:20190313100407j:plain
f:id:bpj0236:20190313100419j:plain
f:id:bpj0236:20190313100354j:plain
f:id:bpj0236:20190313100342j:plain

f:id:bpj0236:20190313100330j:plain

こちらはまさえさんがソロで挑戦したアンナプルナベースキャンプまでの1週間のトレッキングです。

8091mのアンナプルナを目前に見ることが出来るべースキャンプからの眺めは圧巻です!難易度も簡単なのでガイドやポーターを雇う必要などありません!!

超オススメです◎◎◎◎◎

 

★メラピーククライミング

f:id:bpj0236:20190313100640j:plain
f:id:bpj0236:20190313100615j:plain
f:id:bpj0236:20190313100627j:plain
f:id:bpj0236:20190313100553j:plain

f:id:bpj0236:20190313100604j:plain

自身初の6000m級の山に挑みましたがあえなく敗退・・・笑。

トータルにして17日間も山にこもっていました。下山後のご飯のおいしかったこと・・

体調を崩したり、風でテントが吹き飛ばされたり、手袋が凍り付いて凍傷になりかける等トラブル続きでしたがとてもいい体験だと思うようにしています笑

またいつかリベンジしたいと思います。