*アラサー旅行記*

日本で2年半の遠距離恋愛を経てアラサーカップル初の海外旅行へ!!旅の日記と情報を上げています。

旅の写真集 ~南米編~

※写真を選択すると拡大して見れます!

6ヶ国目 ボリビア

f:id:bpj0236:20190311094105j:plain
f:id:bpj0236:20190311093758j:plain

ボリビアといえばウユニ塩湖!!

残念ながら夕方から風が立って鏡張りにはならなかったけどそれでもとても幻想的で素晴らしい景色でした。乾期のウユニにもいつか行きたいなー。。。

 

f:id:bpj0236:20190311093811j:plain
f:id:bpj0236:20190311093839j:plain

(1)ウユニ塩湖ツアーの途中に寄ってくれる列車の墓場で撮った一枚。

日本人もいっぱいいました。

(2)基本的なボリ飯ランチセット。スープにパンにメインにデザートまでついて160円ほど!!

 

f:id:bpj0236:20190311093821j:plain
f:id:bpj0236:20190311093830j:plain

ラパスの町にはケーブルカーが電車のように張り巡らされており、格安で空中散歩を楽しむことが出来ます。まじファンタジーの町ラパス。オススメ度◎◎◎◎

 

f:id:bpj0236:20190311094036j:plain
f:id:bpj0236:20190311104222j:plain
f:id:bpj0236:20190311103706j:plain
f:id:bpj0236:20190311094052j:plain

トロトロという変な名前の村には洞窟探検や恐竜の化石や渓谷ツアーなど盛りだくさんでした。アクセスが最悪ですが行く価値ありです!!

 

f:id:bpj0236:20190311094248j:plain
f:id:bpj0236:20190311094259j:plain

コパカパーナというペルー国境にある小さな村です。チチカカ湖という湖面の高さが3812mもある美しい湖の湖畔にあります。とてものんびりとした雰囲気が漂っておりオススメ度◎◎◎です笑。島をめぐるボートもでておりお手頃価格でクルージングも楽しむことが出来ます。

7ヶ国目 チリ

f:id:bpj0236:20190311094222j:plain
f:id:bpj0236:20190311094239j:plain
f:id:bpj0236:20190311094230j:plain
f:id:bpj0236:20190311094453j:plain
f:id:bpj0236:20190311094449j:plain
f:id:bpj0236:20190311094440j:plain

南米といえばパタゴニア!パタゴニアといえばトレッキング!!

こちらはチリの南部に位置するパイネ国立公園で撮った写真です。

4泊5日テントも担いで歩くのは大変ですが、町にいては見れない景色ばかりで感動しっぱなしでした。天気にも恵まれて満足のいくトレッキングが出来たと思います。

 

f:id:bpj0236:20190311094700j:plain
f:id:bpj0236:20190311094647j:plain

こちらはセロ・カスティージョという山でのトレッキングです。

本当にファイナルファンタジーのような景色に思わずうなりました。

アクセスは悪いですが、その分人も少ないし大自然を満喫することが出来ます!

 

f:id:bpj0236:20190311094620j:plain
f:id:bpj0236:20190311094634j:plain

こちらはチリ北西部のビーニャ・デル・マルという港町の魚市場。

シーライオンが残飯をあさりに集結しておりました。

魚介類は日本と比べてびっくりするほど安く、おいしかったです特にアサリが!!!

超有名日本人宿の汐見壮でアサードしたのもいい思い出です。

 

f:id:bpj0236:20190311094430j:plain
f:id:bpj0236:20190311094416j:plain

(1)ビーニャ・デル・マルの隣町であるアートの町バルパライソ。

ストリートアートが町中にあふれています。

(2)晴れていれば世界一美しいといわれる”アウストラル街道”にあるプエルト・リオ・トランキーロという町から出るマーブルカテドラルツアー。

料金も良心的だし見応えもあります。オススメ◎

8ヶ国目 アルゼンチン

f:id:bpj0236:20190311094605j:plain
f:id:bpj0236:20190311094900j:plain
f:id:bpj0236:20190311094837j:plain
f:id:bpj0236:20190311094912j:plain

f:id:bpj0236:20190311094848j:plain

こちらぺリト・モレノ国立公園の大氷河トレッキングです。

値段は一人2万円と爆発的に高いですが中々できない経験なので奮発しました。

氷河の表面は削りの甘いかき氷みたいでした。氷の洞窟は超幻想的でオススメ◎

最後に氷河の氷でウィスキーのロックを飲みますがそれは特に普通でした笑

 

f:id:bpj0236:20190311094826j:plain
f:id:bpj0236:20190311095125j:plain
f:id:bpj0236:20190311095113j:plain
f:id:bpj0236:20190311095101j:plain
f:id:bpj0236:20190311095053j:plain
f:id:bpj0236:20190311095040j:plain

パタゴニアといえばフィッツロイといっても過言ではないほど有名な山です。

エル・チャルテンという小さな町からでも見ることが出来ますが、歩いて間近でみるとこれまた格別のカッコよさでした。秋にさしかかった時に行ったので紅葉がとてもきれいでした。

 

f:id:bpj0236:20190311095330j:plain

アルゼンチンで見かけたワンコ3兄弟。この後死ぬほど吠えられました。。。

9ヶ国目 パラグアイ

f:id:bpj0236:20190311095305j:plain
f:id:bpj0236:20190311095251j:plain
f:id:bpj0236:20190311095239j:plain
f:id:bpj0236:20190311095600j:plain

イグアス居住区にて日本食を満喫することが出来ました。
南米飯に飽きてきたそこのアナタ!!是非とも”ペンション園田”に宿泊し、プチ日本生活をお楽しみください!

 

f:id:bpj0236:20190311095757j:plain
f:id:bpj0236:20190311095827j:plain

イグアス居住区近くにある日本人宿”民宿小林”には数えきれないほどのワンとニャンがおります。動物苦手でなければ散歩に連れて行ってあげましょう。

パラグアイスローライフをお楽しみください!

 

f:id:bpj0236:20190311095547j:plain
f:id:bpj0236:20190311095317j:plain

(1)パラ飯も基本的にはチキンと何かです笑。右手にある細長い黄色の物体は蒸したイモです。中々おいしかったです。

(2)土産物屋ですがこれはすべてマテ茶ボトルの入れ物です。

南米の国ではマテ茶は力の源!みんな絶対にマテ茶ボトルを持っています。

 

f:id:bpj0236:20190311095522j:plain
f:id:bpj0236:20190311095535j:plain

f:id:bpj0236:20190311095509j:plain

日帰りで行ったブラジルサイドのイグアスの滝。誰かの肩が写りこんでますが。。。笑

野生のアナグマ?が野性を失って歩き回っていますのでエサは与えないようにしましょう!

 

10ヶ国目 ペルー

f:id:bpj0236:20190311095731j:plain
f:id:bpj0236:20190311100415j:plain

(1)クスコで一番大きな市場であるメルカド・デ・サン・ペドロ。大体のものはここでそろいます。

(2)ペルーといえばインカコーラ!普通においしくて毎日のように飲んでいました。

着色料とかすごそうやけど。。。

 

f:id:bpj0236:20190311100058j:plain
f:id:bpj0236:20190311100047j:plain

f:id:bpj0236:20190311100030j:plain

こちら言わずと知れた観光地マチュピチュさんです。僕的には大したことないうえにアクセスも悪くてお金もかかるのでオススメしません笑。

マチュピチュに行くか行かないかで喧嘩したのもまたおもひで。。。

 

f:id:bpj0236:20190311100440j:plain
f:id:bpj0236:20190311100005j:plain

ワスカラン国立公園のサンタクルストレッキングにて撮った写真です。

日中の景色も素晴らしかったですが、夜晴れていればマジでビビるほどの星空を眺めることが出来ます。標高が高いので個人でテントを担ぐと大変ですがツアーもあるのでテントを持っていない人でも行くことが出来ます。

 

f:id:bpj0236:20190311100018j:plain
f:id:bpj0236:20190311100427j:plain

(1)摩訶不思議レインボーマウンテンです。レインボーカラーではないですが、カラフルマウンテンには違いありません。標高が5000mを超えるのでしんどいですが景色はなかなかのものでした。

(2)ペルーで一番高い山のワスカランです。サンタクルストレッキングの帰り道からの眺めで、正直ここが一番すごかった!!!